政策個表

タイトル 農林水産業と他産業と協業による「食」を起点とした新たな産業創造
施策・事業名称 やまがた食産業クラスター関連事業
都道府県名 山形県 本件問合先 農林水産部6次産業推進課 6次産業推進担当
分野 農林水産 023-630-3076
yrokuji@pref.yamagata.jp
内容 1 目 的
農家所得の向上及び食品製造業をはじめとする食に関連する産業の付加価値の向上を図るため、食品産業と農林水産業の連携による商品開発や契約取引を推進するとともに、農産加工や農産物直売など農林水産業を核とした新たな業態開発、ビジネス化を支援・促進していく。
そのため、農産物の生産、加工、流通、販売に関わる企業や農業者、さらには、関連産業、大学・研究機関、関係機関等の幅広い交流・連携を進め、新商品開発や新たなビジネス化を支援するための推進組織として「やまがた食産業クラスター協議会」を立ち上げている。

2 やまがた食産業クラスター協議会の概要
(1)設 立 平成18年2月
(2)会 長 近清剛(山形県食品産業協議会長)
(3)会員数 約300団体 (食品製造業、農業者、大学、流通小売業、その他)
(4)事務局 山形県食品産業協議会・中小企業団体中央会・山形県(農林水産部・産業労働部)

3 協議会の主な事業
(1)県産農林水産物と加工食品等に関する農林漁業者、食品製造業者、流通・小売業者、関係機関とのビジネスマッチング等の支援
・情報収集と提供 ・契約取引等の促進
(2) 新商品開発・販路開拓事業と新ビジネス化の支援
1.国庫補助事業を活用した商品開発と販路開拓の支援
2.県の6次産業化開拓推進事業による販路開拓・確保の支援
・マーケットインの発想とターゲットを設定した販路開拓・確保の支援
・首都圏、宮城県等、県内外での見本市、展示会、即売会、商談会の開催と出展支援
(3)食品製造業者と農林漁業者を核とした6次産業化の取組みの推進
・県の山形のうまいもの創造支援事業の活用による県産農林水産物の利用拡大支援
・食品コンクールの開催、食と農の交流会等の開催
・やまがた6次産業ビジネス・スクールによる人材育成の実施
関連
ホームページ
http://y-cluster.jp/