政策個表

タイトル 「木の国・山の国1000人委員会」の開催
施策・事業名称 県民協働による施策づくり
都道府県名 岐阜県 本件問合先 林政部 林政課
分野 農林水産 058-272-1111
c11511@pref.gifu.lg.jp
内容 岐阜県では、「岐阜県森林づくり基本条例」(平成18年3月23日制定、平成18年5月21日施行、以下「条例」という。)を制定し、この条例に基づき「岐阜県森林づくり基本計画」(平成18年12月14日策定、以下「計画」という。)を策定した。
条例、計画を県民と協働して策定するため、「木の国・山の国1000人委員会」(以下「1000人委員会」という。)を設置した。
1000人委員会は、公募により参加いただいた県民をはじめ、有識者、森林所有者、林業者、森林組合関係者、NPO代表者、市町村など様々な方々から成り立っている。年齢層も職業も幅広く、委員全員から有効に意見を引き出すために新しい会議手法を取り入れた。会議は、ワークショップ形式で、昼間に仕事を持った人も参加出来るよう夜7時から9時に開催。またファシリテーション(会議などを中立的な立場で円滑に進め合意形成に導く手法)能力を持った岐阜県コミュニティー診断士(県と岐阜経済大学が共同認定)を活用した。
条例及び計画の策定のため、県内10地域で平成17年度は49回、平成18年度は20回開催した。会議で4,000件を超える貴重な意見をいただき、森林・林業施策に反映することができた。平成19年度以降は、施策の点検・評価を行うため、意見をいただいている。
1000人委員会の取り組みは、計画・立案段階から広く県民が参加する県民協働型の施策形成のモデルとして多くの参加者から評価されている。今後も、1000人委員会などを通じてできる限り多くの県民の意見を反映し、施策の効果に対する評価・見直しを行い、県民との協働による施策の推進を図っていく。
木の国・山の国1000人委員会開催状況
木の国・山の国1000人委員会開催状況