政策個表

タイトル 「地域の縁がわ」づくりの推進 〜福祉の総合化、そして福祉とまちづくりの融合を図る〜
施策・事業名称 地域の縁がわづくり推進事業
都道府県名 熊本県 本件問合先 健康福祉政策課
分野 健康福祉
人口減少対策
096-333-2201
kenkoufukushi@pref.kumamoto.lg.jp
内容 ○「福祉の総合化」や「福祉のまちづくりの融合」を目指した、県地域福祉支援計画の第1番目の柱として、子ども、高齢者、障がい者など、誰もが集い、支え合う地域福祉の拠点「地域の縁がわ」の普及を推進(H16年度〜)

○地域の縁がわのモデルとして、UD仕様の県営団地の1階に「健軍くらしささえ愛工房」(地域共生ケアの拠点)を整備(H17年10月)

○各地の縁がわで多彩な取組が展開され、現在559個所。(H31.3月末時点)

○ケアの領域を特化させて、「地域ふれあいホーム」を創設(H21)

【事業内容】
1 地域福祉総合支援事業
地域の縁がわづくりに取り組む団体等に対し、施設改修や設備整備、地域福祉支援計画の推進に寄与する事業等に要する経費を援助。

2 地域の縁がわづくり立ち上げ・運営支援
(1) 情報交換会の開催
取組団体がお互いの活動状況や課題などについて情報を交換し、学びあい、つながりあう機会として、「地域の縁がわ・地域ふれあいホーム情報交換会」を開催。
(2) 相談窓口の設置
「地域の縁がわづくり」の実践ノウハウを持つ団体に委託し、相談対応、情報提供等を実施。
地域の縁がわ概要図
地域の縁がわ概要図
関連
ホームページ
http://www.pref.kumamoto.jp/hpkiji/pub/List.aspx?c_id=3&class_set_id=1&class_id=1992