政策個表

タイトル 新潟県カーボン・オフセット制度
施策・事業名称 新潟県カーボン・オフセット制度
都道府県名 新潟県 本件問合先 新潟県県民生活・環境部環境企画課
分野 環境 025-280-5150
ngt030150@pref.niigata.lg.jp
内容 ◎ 温室効果ガスの排出量の増加が著しい家庭部門、民生業務部門や運
輸部門において、地球温暖化対策の実践的な取組の機会を提供す
るため、「新潟県版カーボン・オフセット制度」の構築、普及を図る。
1 モデル事業の実施
・ 平成20年度に、佐渡市と連携し、モデル 事業を実施。
・ 有料レジ袋の製造・廃棄や貸し切りタクシーの走行、イベントの開催等
に伴い排出されるCO2がオフセットの対象。
・ オフセット資金は、CO2吸収源対策である「トキの森」の整備事業に
活用する。
・ 県が、商品・サービスの利用に伴うCO2排出量の算定や、森林整備に
よるCO2吸収量の算定、オフセット資金の管理、オフセットに関する情
報提供等について適正であることを確認し、 認証。

2 県版カーボン・オフセット制度の構築及びクレジット活用促進事業
・全県を対象とする県版カーボン・オフセット制度を構築し、全県への普及を図る。
・ 平成21年5月から「新潟県オフセット・クレジット制度」を運用し、平成
22年1月に全国で初めて、「都道府県J-VERプログラム認証」を取得。
・ 平成25年10月から「新潟県版J-クレジット制度」を運用
・ 平成30年1月「県と協定を締結したコーディネーター((株)第四北越銀行、
(株)大光銀行)が、企業とプロジェクト実施者とのマッチ
ングを行う」ことで、クレジットの活用を促進する取組を開始。
・ 令和3年4月現在、本制度に6つの森林整備プロジェクト、1つの排出削減プロジェクトが登録。
関連
ホームページ
http://www.pref.niigata.lg.jp/kankyokikaku/1215023489153.html