政策個表

タイトル 「もりの学舎(まなびや)」での体験型環境学習の実施 県民との協働による環境学習の推進
施策・事業名称 「もりの学舎(まなびや)」での体験型環境学習の実施
都道府県名 愛知県 本件問合先 環境局環境活動推進課環境学習グループ
分野 環境 052-954-6208
kankyokatsudo@pref.aichi.lg.jp
内容 1 概要
本県において、平成17年3月から9月までの約半年間、「自然の叡智」をメインテーマに、多くの市民の参加を得て開催された愛知万博において、自然体感プログラム「森の自然学校」が行われ、大変好評を博した。
この万博の理念と成果を継承するため、万博跡地に平成18年度末に環境学習施設「もりの学舎」を開設し、以下の特徴を持った自然体験型の環境学習を実施している。
・公募した、森の案内人と呼ばれるインタープリターにより環境学習プログラムを実施。
・知識教授型でなく、「楽しみ」、「驚き」をキーワードとした環境学習プログラムを実施。
・事前申込みなしに、土・日・祝日、夏休み中などに、一日数回、インタープリターによる少人数プログラムの実施。

2 課題
インタープリターを中心とした事業運営を目指しているが、そのためには、個々のインタープリターの更なるスキルアップやリーダーの育成が必要である。
もりの学舎でのプログラム
もりの学舎でのプログラム
関連
ホームページ
http://kankyo-gakushu-plaza.pref.aichi.jp/manabiya/