政策個表

タイトル 戦略プロジェクト研究推進事業
施策・事業名称 戦略プロジェクト研究推進事業
都道府県名 長崎県 本件問合先 産業労働部新産業創造課
分野 その他 095-895-2521
s05530@pref.nagasaki.lg.jp
施策の
ポイント
研究機関単独での解決が困難な県政の重要課題について、県内外の外部リソースを活用した産学官連携や部局間連携により、新たな社会的、経済的価値の創出につなげていく研究です。
内容 【目的】
ニーズ把握から成果普及までを見据え戦略性を高めた分野融合型のプロジェクト研究を実施することにより、科学技術の面から県内産業の振興と県民生活の質の向上実現を支援します。

【事業概要】
研究機関単独での解決が困難な県政の重要課題について、県内外の外部リソースを活用した産学官連携や部局間連携により、新たな社会的、経済的価値の創出につなげていく研究に取り組みます。

◯認識機能の維持・改善に資する、高溶解ヘスペリジン食品の開発(R3~R5)

大量廃棄されているミカン搾汁残渣等に含まれるヘスペリジン(フラボノイドの一種)は体内への吸収が悪いため食品展開が困難ではあるが、ヘスペリジン吸収量を高めるために食品製造技術を確立し、認知機能の維持等を健康表示する機能性表示食品を開発し、農業者等の収益向上を図る。



◯航空宇宙関連産業の市場獲得に向けた切削加工技術の高度化(R1~R3)

航空宇宙機器用材料は難削材と呼ばれる切削加工が困難な材料が多い。本研究では、加工能率を向上させる技術、突発的な加工トラブルを予測する技術、そして切削加工後の脱脂技術の開発に取り組み、本県の切削加工技術の高度化を図る。


◯県産ブリの付加価値向上を図る新技術の開発(R1~R3)

全国有数の漁獲量を誇る本県産ブリの大半を占める非常に安価な「彼岸ブリ」を、加工原料および養殖用種苗として活用するための技術を開発する。
関連
ホームページ
https://www.pref.nagasaki.jp/bunrui/shigoto-sangyo/sangyoshien/kenkyuu-renkei/index.html