政策個表

タイトル ジョブサロン北海道の開設
施策・事業名称 再就職の緊急性の高い概ね35歳以上の求職者を対象に、きめ細やかなカウンセリングによる円滑な求職活動をサポートするための再就職相談窓口「ジョブサロン北海道」を設置。
都道府県名 北海道 本件問合先 経済部労働政策局雇用労政課就業推進係
分野 商工・労働 011-204-5099
keizai.korou1@pref.hokkaido.lg.jp
内容 ■「ジョブサロン北海道」とは?
概ね35歳以上の方を対象に、就職相談、業界・企業情報の提供、スキル習得機関・講習の紹介などを通じて、転職や再就職に向けたキャリアプランの策定から、その実現に向けての活動をトータルにサポートする施設。
【所在地等】
●ジョブサロン北海道
(所在地) 札幌市中央区北4条西5丁目 大樹生命札幌共同ビル7階
(業務時間)月〜金 10時30分〜19時 土 10時~17時
【地方拠点】
●ジョブカフェ・ジョブサロン函館
(所在地) 函館市梁川町10-25 テーオーデパート6階
(業務時間)月〜金 10時〜17時
●ジョブカフェ・ジョブサロン旭川
(所在地) 旭川市2条7丁目 マルカツデパート5階 旭川まちなかしごとプラザ内
(業務時間)月〜金 10時30分〜17時30分
●ジョブカフェ・ジョブサロン釧路
(所在地) 釧路市錦町2-4 釧路フィッシャーマンズワーフMOO2階
(業務時間)月〜金 10時〜17時
●ジョブカフェ・ジョブサロン帯広
(所在地) 帯広市西2条南12丁目 JR帯広駅エスタ東館2階
(業務時間)月〜金 10時〜17時
●ジョブカフェ・ジョブサロン北見
(所在地) 北見市大通西2丁目1番地 まちきた大通ビル5階
ジョブサポートきたみ内
(業務時間)月〜金 10時〜17時

■支援メニュー
《キャリアカウンセラーによる個別就職相談(カウンセリング)》
求職者がこれまでの経歴の中で培ってきた能力やスキル、さらに希望条件やこれからのキャリアに対する考え方などをじっくりと聞き、それぞれが描いたキャリアプランの実現に向けて、就職までの道のりを継続的にサポート。

◆カウンセリングの流れ
1 状況の把握と理解
中高年者の働く環境、企業ニーズ・意識の変化、雇用情勢など、中
高年者の就職を取り巻く状況についての理解促進。
2 自己理解(自己分析)
カウンセリングによってキャリア、能力、スキル、適性などを総合的
に判断し、職業選択における条件の優先順位、自身の弱点や強みとな
る部分を客観的に整理。
3 ノウハウ習得
カウンセリングを通じて興味・関心を持つことができる分野、業種、
職業を見直し、選択肢を広げるため、対象となる業種や職業についての
情報を提供。また、実際にそれらの仕事に就くために必要なスキルを確
認し、その習得方法や該当求人情報の見つけ方などのノウハウを指導。
4 行動戦略(具体的な目標の設定)
カウンセラーとともに具体的目標の設定と、目標達成のための戦
略、計画を策定し、現在の就職活動における課題を確認し、積極的な
就職活動へ誘導。

各段階においてキャリアカウンセラーが必要なアドバイスを行うほか、応募書類の書き方への助言や添削指導、応募後には模擬面接などの実践的アドバイスをはじめ、活動段階ごとに生じる疑問や不安、悩みについても、じっくり対応。

《求人情報の検索と閲覧》
ハローワーク求人情報や、新聞、求人情報誌の最新刊、その他、資格取得ガイド、職業解説書など、就職活動や職業選択の参考になる書籍を用意してあり、自由に閲覧可能。また、インターネットによる求人情報の検索も可能。

《就職支援施策に関する情報の提供》
ハローワークなどの行政機関や民間企業・団体が実施する各種セミナー、職業訓練講座、企業就職説明会などの情報を随時提供。

■利用実績(開設(H22.6.2)〜R4.3.31)
(利用登録者数) 14,971人
(就職決定者数) 6,172人
(延べ利用者数) 94,831人
ジョブサロン北海道
ジョブサロン北海道
関連
ホームページ
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/kz/rkr/index.htm
https://www.jobcafe-h.jp/about/