政策個表

タイトル プログラミング言語「Ruby」をキーワードにしたIT産業振興
施策・事業名称 しまねIT産業振興事業
都道府県名 島根県 本件問合先 商工労働部産業振興課
分野 商工・労働 0852-22-5621
sangyo-shinko@pref.shimane.lg.jp
内容 1.事業の趣旨
島根県では重点施策と位置づける産業振興の中で、若年層の活躍が期待できるIT産業を柱のひとつとしている。中でも、県内には、プログラミング言語「Ruby」の開発者が活動の拠点にしていることから、「Ruby」をキーワードに、産・学・官の連携により特色ある取組みを展開し、ソフト系IT産業の振興に取り組んでいる。

2.事業概要
(1)IT産業を担う人材の育成や確保を支援
(a)Ruby教室
小学生を対象としたプログラミング体験会を開催
(b)Ruby合宿
大学生や高校生を対象とした4泊5日の合宿形式でRubyの集中講座を開催
(c)県内の専門高校、高専、専門学校の学生や島根大学生向け授業
県内IT企業と連携した授業や必修科目を実施
(d)大学研究室や県内出身県外学生と県内IT企業との交流事業
学生と県内IT企業が直接交流できる機会を提供
(e)IT技術者向け研修
IT技術者を対象とした実践的な講座を開催
(f)新規事業プロデューサー養成講座
ITとビジネス領域両方のスキルを習得できる連続講座を開催
(g)UIターン転職サービス「IT WORKS@島根」
求人情報の提供から移住サポートまでワンストップサービスを提供

(2)企業の技術力・商品力等を強化するための支援
(a)しまねソフト研究開発センター(ITOC)の運営
ITOCにおいて県内IT企業の事業創出、販路拡大、研究開発、高度技術者の育成等を総合的に支援
(b)新ビジネス構築支援
新技術や業務ノウハウの習得を目的とした県外企業等への職員派遣を支援
(c)Ruby biz グランプリ開催支援
Rubyを活用して優れた新ビジネス等を生み出した企業を表彰するイベントの開催を支援
(d)Ruby技術会議開催支援
Rubyの最新動向やビジネス利用に関する国際イベント「RubyWorld Conference」の開催を支援
Ruby合宿の様子
Ruby合宿の様子
関連
ホームページ
https://www.pref.shimane.lg.jp/itsangyo/