政策個表

タイトル 使用済み天ぷら油をバイオ燃料に~エネルギーの地産地消~
施策・事業名称 バイオ燃料利用拡大事業
都道府県名 愛媛県 本件問合先 県民環境部環境局環境政策課
分野 環境 089-912-2349
kankyou@pref.ehime.lg.jp
内容 バイオマス活用推進計画の策定を機に県内のバイオマス活用の取組みを着実に推進するため、関係機関、団体、県民へのバイオマス活用に対する啓発を図るとともに、県民がよりバイオマス活用に参加しやすい環境整備に取り組んでいる。
また、バイオ燃料の利用については、温暖化対策のみならず、循環型社会の構築にも資することから、地域のバイオマス資源から製造したバイオ燃料を地域で利用していく持続可能な地産地消の取組みとして積極的に推進している。

〇バイオマス活用推進計画の策定
低炭素社会の実現に向け、バイオマスの着実な活用を推進することを目的に、平成24年6月に「バイオマス活用推進計画」を策定。

〇事業の概要
(1) バイオマス活用普及啓発事業
愛媛県バイオマス利活用促進連絡協議会において関係機関との連携強化を図るほか、次世代を担う子どもたちにバイオマスへの理解と関心を深めさせるための啓発冊子の作成やバイオマス教室の開催、環境イベント参加による県民向け啓発活動等を実施。

(2)バイオマス活用県民参加推進事業
県独自のエコ活動ポイント制度である「エコえひめ・ストッピーポイント」制度により、使用済み天ぷら油の回収場所への持ち込みやバイオ燃料の購入などのエコ活動を行った県民に対して経済的インセンティブを付与し、バイオマス活用への県民参加を促進。

(3)バイオディーゼル燃料普及啓発事業
使用済み天ぷら油を原料とするバイオディーゼル燃料の利用を推進するため、バイオディーゼル燃料5%混合軽油の使用によるモニター事業や理解促進セミナーの開催によりバイオディーゼル燃料の普及啓発を実施。
関連
ホームページ
http://www.pref.ehime.jp/kankyou/k-hp/