政策個表

タイトル 若手医師(後期研修医)の県内定着を支援
施策・事業名称 香川県医師育成キャリア支援プログラム
都道府県名 香川県 本件問合先 健康福祉部医務国保課
分野 健康福祉 087-832-3321
imu@pref.kagawa.lg.jp
内容 本県で臨床研修を終えた若手医師の3〜4割が県外に就職しており、臨床研修修了後の勤務・研修先を決定した理由は、「専門医取得につながる」や「優れた指導者がいる」が上位でした。
こうした状況を踏まえ、県では、平成20年11月に、医療審議会に香川大学や県内の臨床研修病院の責任者等をメンバーとする「地域医療人育成専門委員会」を設置し、若手医師を確保するための方策を検討(計3回)しました。その結果、県内の中核病院や香川大学が連携協力し、複数の県内の病院に勤務しながら内科、外科、救急科、小児科及び産婦人科の専門医や総合医の資格が取得できる医師育成キャリア支援プログラムを、平成21年9月に構築することとしました。
具体的には、県に香川県医師育成キャリア支援センターを設置し、プログラム参加者の支援や中核病院を含む県内の病院への就職の斡旋を実施することとしています。
平成22年度から運用を開始しており、参加者は次のとおりである。
 平成22年度  3名(内科2名、小児科1名)。
 平成23年度 11名(内科8名、小児科2名、総合医1名)。
 平成24年度 20名(内科9名、外科1名、小児科4名、 産婦人科4名、
救急1名、総合医1名)。
指導医とともに症例検討
指導医とともに症例検討
関連
ホームページ
http://www.pref.kagawa.lg.jp/imu/resident/