政策個表

タイトル 市町版健康寿命「お達者度」の公表
施策・事業名称 市町版健康寿命「お達者度」の公表
都道府県名 静岡県 本件問合先 健康福祉部健康増進課
分野 健康福祉 054-221-2437
kenkouseisaku@pref.shizuoka.lg.jp
内容 1 背景
健康寿命日本一の実現に向け、高齢期においても健康で自立して暮らすことができる「健康寿命の延伸」と健やかで心豊かに生活できる「生活の質の向上」を目指し、子どもから高齢者まで明るく元気に過ごせる健康づくりを推進している。
そのPDCAサイクルの「C(チェック)」部分として、市町の健康度を“見える化”した「お達者度」を算出し、平成24年7月に全国に先駆けて公表した。
その後、毎年継続的に算出・公表している。

2 概要
(1)「お達者度」とは
現在65歳の人が、要介護度2以上の認定を受けずに自立して生活できる年数。
(2)発表内容
平成26年の県平均の「お達者度」が、65歳時点で、男性17.81年、女性21.02年であった。また、全市町別の男女別の「お達者度」を発表し、地域間の差を「見える化」した。
(3)効果
本県が全国一位であった、国の都道府県別「健康寿命」の発表(平成24年6月)後、速やか(平成24年7月)に市町別「健康寿命」に当たる「お達者度」を発表することにより、県民、関係団体、市町の注目度を高め、その後も健康寿命の指標として活用されている。
(4)ポイント
「お達者度」が良い市町、課題がある市町が顕著に出てしまうため、下位の市町からは不満が寄せられる可能性があったが、事前に充分な説明を行い、良い市町はさらに良くするためのフォローを、課題がある市町は良い市町に追いつくためのフォローを行い、県全体で、「お達者度」の延伸を図れるようにした。
関連
ホームページ
http://www.pref.shizuoka.jp/kousei/ko-430/kenzou/kenkoujyumyou/otassha.html
http://www.pref.shizuoka.jp/kousei/ko-430/kenzou/kenkoujyumyou.html