政策個表

タイトル 優良無花粉スギ「立山 森の輝き」の普及推進
施策・事業名称 優良無花粉スギ「立山 森の輝き」普及推進事業
都道府県名 富山県 本件問合先 農林水産部森林政策課
分野 農林水産
076-444-3389
内容 1 概 要
平成24年秋から本格的に供給を開始した優良無花粉スギ「立山 森の輝き」の普及・拡大を図るため、スギ花粉の飛散源となっているスギ人工林を対象に、優良無花粉スギの植栽及び初期保育を支援するとともに、大量生産体制の整備と県内外へのPRを推進する。

<優良無花粉スギ「立山 森の輝き」>
本県が開発した精英樹を親に持つ優良無花粉スギを全国に先駆けて本格出荷している。
(特徴)
・花粉をまったく出さない
・初期の成長、雪害抵抗性に優れ、林業用として優良
・種子による大量増殖が可能(令和8年より挿し木により増産予定)

2 事業内容
(1)優良無花粉スギ「立山 森の輝き」の植栽支援(補助事業)
対象となる森林
・県内の民有林
・スギ花粉飛散に強い影響を及ぼしているスギ人工林の伐採跡地
・1施工箇所当たり0.1ha以上のまとまりのある森林
・森林所有者により継続的な整備、管理がなされる森林
・県が行う調査に協力することについて合意形成が図られている森林

補助経費の内訳
・ 植栽にかかる経費(苗木代や植栽に必要な資材費を含む)
・ 植栽に必要な地拵え等の植栽補助作業にかかる経費
・ 植栽等の作業に必要な作業歩道の開設にかかる経費
・ 下刈りや雪起こし等の初期保育の作業にかかる経費

(2)優良無花粉スギ「立山 森の輝き」の植栽用苗木の大量生産体制の整備
・育苗に必要な苗畑造成
・種子の採種用ハウスの造成
・コンテナ苗の育成用ハウスの造成
・挿し木苗生産を行うための採穂林の造成

(3)優良無花粉スギ「立山 森の輝き」の普及
・日比谷公園における記念植樹(平成25年2月21日(木))
東京都千代田区日比谷公園において、県知事、林野庁長官、
東京都副知事による植栽。参加者約100名
・林業用苗として県外へ初出荷 福井県へ5,000本
・首都圏の山林での植樹活動
栃木県宇都宮市森林公園において、市民、ボランティア団体による
植樹活動を実施(平成26年11月8日(土))
東京都青梅市の山林において、富山県及び東京都の林業研究グループ
会員による植樹活動を実施(平成27年3月26日(木))
・国外への普及活動
オックスフォード大学附属植物園に種子を贈呈。
(平成27年2月27日(金))
・首都圏での普及活動
国立科学博物館企画展で苗木展示 (平成28年12月)
皇居東御苑「都道府県の木」エリアに植栽 (平成29年4月公開)
日比谷公園で開催された「みどりとふれあうフェスティバル」に出展し、
「立山 森の輝き」をPR(令和元年5月11日~12日)
・第68回全国植樹祭での招待者による植樹活動(約4000本)
(平成29年5月28日(日))
・令和2年度より県外への出荷を開始
関連
ホームページ
https://www.pref.toyama.jp/1603/kendodukuri/shinrinkasen/shinrin/moridukuri/jigyou/mukafun.html