政策個表

タイトル 大切にしたい しまねのふるまい
施策・事業名称 しまねのふるまい推進プロジェクト
都道府県名 島根県 本件問合先 島根県教育庁教育指導課 地域教育推進室 地域教育スタッフ
分野 教育・文化 0852-22-6428
shidou@pref.shimane.lg.jp
内容 島根県では、平成22年度より、島根県教育委員会と島根県健康福祉部、島根県警察本部等が連携し、「しまねのふるまい推進プロジェクト」に取り組んでいます。
このプロジェクトでの「ふるまい」とは、礼儀、作法、あいさつ、ルール、マナー、生活行動、生活動作、思いやりなどの総称をいいます。
全国的な傾向として、人と上手にコミュニケーションをとることができない、社会のルールが十分に守れない、基本的な生活習慣が十分身に付いていない等の課題のある子どもたちが増えている傾向にあります。
こうした中、「ふるまいは しまねの宝!」をスローガンに、社会全体で「ふるまいの定着」をめざしていこうというのがこのプロジェクトです。

【ふるまい定着のめざすところ】
子どもたちが「ふるまい」を身に付けるということは、将来の社会人としての基礎を身に付けていくことにつながります。
基本的な生活習慣がしっかりと身に付いている、友だちと良好な人間関係を築いている、思いやりの心をもって人と接している、ルールを守って行動する等の落ち着いて安定した人間関係や教育環境は、子どもたちの豊かな心をはぐくむとともに、子どもたちに確かな学力を付けていくことにつながると考えます。
また、このプロジェクトを地域ぐるみ、社会全体で取り組むことは、だれもが安心して住める魅力ある地域づくりにつながっていきます。

【事業展開について】
平成22年度から24年度までの第1期は、「ふるまい」の周知を目標にしました。
学校では、「ふるまい向上」の視点を入れた取組を充実させ、家庭では親学プログラム等を活用して生活習慣の改善をめざし、地域においては公民館等社会教育施設が核となり、地域を巻き込んだ挨拶運動等を展開しました。その結果、「ふるまい」の周知が進み、学校や地域の実態に応じた活動が展開されました。
平成25年度からは、子どもとその保護者、さらにすべての年代の「ふるまい」の定着を目標にしています。

(1)「大切にしたい しまねのふるまい」ポスター作成
各学校等のこれまでの実践を継続するとともに、独自の取組を進めていくため、「大切にしたい しまねのふるまい」ポスターを作成し、県内の保育所、幼稚園、小中学校、県立学校等へ配付しました。
ポスターの内容は、各学校等で取り組んでほしい基本的な中から、日常生活で常に意識でき、達成が自分自身で確認できることとして、次の3項目を選び、ポスターに表しました。

挨拶・返事 感謝 ルール・約束

また、これらの項目に加えて、各学校等、あるいは各クラスの目標・実践をシールで付け加えることができるようにしました。
現在は、地域の活動にも広がり、目標を共有しながら学校・家庭・地域の連携した取組につながっています。

(2)しまねのふるまい推進指導員派遣事業
保育士や幼稚園教諭、小学校教諭など教育現場の経験者や、グループワークの指導者などを「しまねのふるまい推進指導員」として登録し、PTA研修や教職員研修、公民館での研修などに派遣して、講演やワークショップを行っています。
平成28年度は県内103ヵ所で研修会を実施し、3,357人が参加しました。「ふるまい」定着の必要性を実感し、日々の生活を振り返るきっかけとなっています。

(3)社会教育との連携による「公民館ふるまい推進事業」
親世代をはじめとする大人のふるまいの意識を高め、それらを地域全体に広げるために、公民館において親子でのふるまいに関する取組を推進しています。
平成28年度は40ヵ所の公民館で5,706人が参加し、 保護者を対象とした「ふるまい」の向上・定着を図る活動、 子どもと若い親世代が多くの人と関わりながら「ふるまい」の向上・定着を図る活動等を展開しています。

このような事業に加え、学校教育でのボランティア活動や宿泊体験活動等を通した「ふるまい」の定着、協力団体・企業による広報・啓発活動にも力を入れています。

見てまねて 感じて育つ 島根のふるまい

今後も学校・家庭・地域が連携し、子どもたちへの「ふるまい」定着の推進、県全体での「ふるまい」の推進に向けた取組を進めていきます。
しまねのふるまい推進プロジェクト チラシ 表面
しまねのふるまい推進プロジェクト チラシ 表面
しまねのふるまい推進プロジェクト チラシ 裏面
しまねのふるまい推進プロジェクト チラシ 裏面
大切にしたい しまねのふるまい ポスター
大切にしたい しまねのふるまい ポスター
関連
ホームページ
http://www.pref.shimane.lg.jp/kyoikusido/hurumai-0.html