政策個表

タイトル 建設産業の人材確保・育成の取組み
施策・事業名称 建設産業総合支援事業
都道府県名 熊本県 本件問合先 熊本県土木部監理課建設業班
分野 商工・労働
教育・文化
地域振興・まちづくり
096-333-2485
事業実施期間 平成26年4月1日 ~ kanri@pref.kumamoto.lg.jp
施策の
ポイント
・建設投資の減少や競争の激化等により、地域の建設業者等が疲弊し、また、建設業従事者の高齢化や若年入職者の減少により、技術の承継、将来的な公共施設等の品質が懸念され、さらには、防災・安全、地域の雇用・経済への影響も危惧されている。
・そのため、熊本県においては、H26年5月に行政、教育機関、業界による「建設産業における『人材確保・育成』の在り方検討会」を設置し、従来から行っている経営強化支援策に加えて、建設産業のイメージアップや技術者等の資格取得支援など、将来の担い手の確保・育成策に重点的に取り組んでいる。
内容 【背景等】
・建設投資の減少や競争の激化等により、地域の建設業者等が疲弊し、また、建設業従事者の高齢化や若年入職者の減少により、技術の承継、将来的な公共施設等の品質が懸念され、さらには、防災・安全、地域の雇用・経済への影響も危惧されている。
・そのため、熊本県においては、H26年5月に行政、教育機関、業界による「建設産業における『人材確保・育成』の在り方検討会」を設置し、従来から行っている経営強化支援策に加えて、建設産業のイメージアップや技術者等の資格取得支援など、将来の担い手の確保・育成策に重点的に取り組んでいる。

【事業内容(令和2年度)】
1 「建設産業の力」発信事業
建設産業への入職を促進するため、建設産業の社会的意義・重要性を伝える各種取組みを実施
(1)高校生向けガイダンスの開催
(2)中学生向け建設産業フェアの開催(工業高校オープンキャンバスに重機シュミレーター導入)
(3)小中学生向け工事現場見学会の開催
(4)フェイスブック「くまもとの土木(どぼくま)」、インスタグラム「熊本県つくる部」の展開
(5)重機操作技術大会の開催
(6)学生・教員を対象とした工事現場見学会への助成
(7)高校生の現場実習支援
(8)女性の活躍推進に対する支援

2 建設産業人材育成
高校生や企業等による資格取得等の人材育成や働き方改革を推進
(1)高校生の資格取得への助成
(2)企業等による資格取得への助成
(3)企業等による研修への助成
(4)企業等による働き方改革への助成

3 建設産業若手技能者雇用促進事業
新たに若年者(40歳未満)を雇用し、認定訓練を実施する企業に対し、若年者の賃金の一部を助成

4 建設産業若手人材確保緊急対策事業(建設産業の魅力発見フェア)
求職者・高校3年生を対象に建設産業の役割や魅力を学ぶセミナーの開催及び企業説明会を実施

【効果等】
地域における建設産業の役割、重要性、ものづくりの素晴らしさ等について、県民の理解が進むことにより、県内建設系高校への志望者の増や県内建設産業への就業者の増が期待される。
また、従業員の資格取得や雇用に対する助成等の企業に対する各種支援を行うことにより、建設産業に就職している者の定着率の向上も期待される。
魅力発見フェアの開催
魅力発見フェアの開催
高校生向けガイダンスの開催
高校生向けガイダンスの開催
中学生向け建設産業フェアの開催
中学生向け建設産業フェアの開催
現場見学会の支援
現場見学会の支援
関連
ホームページ
http://www.pref.kumamoto.jp/hpkiji/pub/List.aspx?c_id=3&class_set_id=1&class_id=1691