政策個表

タイトル ~ノってる!えひめ~官民連携による自転車新文化の推進
施策・事業名称 愛媛県自転車新文化推進協会、愛媛県自転車新文化推進基金
都道府県名 愛媛県 本件問合先 観光スポーツ文化部観光交流局自転車新文化推進課
分野 地域振興・まちづくり 089-912-2234
jitenshashinbunka@pref.ehime.lg.jp
内容 愛媛県では、自転車を単なる移動手段と捉えるのではなく、「健康・生きがい・友情づくり」のツールとして活用し、新たなライフスタイルを創造する「自転車新文化」の普及・拡大を図り、国内外からサイクリストを呼び込むため、
1.瀬戸内しまなみ海道・国際サイクリング大会の開催
2.自転車安全利用促進条例の制定
3.市町と連携した愛媛マルゴト自転車道構想の推進
4.しまなみ海道自転車道の無料化
5.マルゴト自転車道サービスサイトの構築・運営
6.サイクルオアシス(休憩所)の整備
7.サイクルトレインの運行
8.愛媛サイクリングの日の創設 など、
サイクリング環境の整備に取り組んでいる。

これまでの取組みをステップアップさせるためには、県民や市町、企業・団体等との間で、より強固なパートナーシップを構築していくことが重要であることから、名実ともに「オール愛媛」の体制で自転車新文化を推進する官民連携組織「愛媛県自転車新文化推進協会」を設立(H28.3)し、県内全市町で一斉に自転車関連イベントを開催する「愛媛サイクリングの日」の取組み等を行った。
また、県内外の企業等からの寄附を原資として積み立てるための「愛媛県自転車新文化推進基金」を設置(H28.4)し、しまなみ海道・国際サイクリング大会への協賛や自転車新文化の普及・拡大支援に対する寄付を受け入れた。

今後は、この新たな2つの枠組みを有効に活用しながら、県内市町や企業・団体等からの幅広い参画や御支援のもと、サイクリストの受入環境の拡充や、自転車を活用した豊かなライフスタイルの提案による裾野の拡大、サイクリングと魅力ある地域資源を融合させたサイクルツーリズムの創造など、交流人口の拡大や地域の活性化に繋がる「サイクリングパラダイス」の実現に向けた施策を一段と加速する。
関連
ホームページ
https://www.notteru-ehime.jp