政策個表

タイトル 地域産業の活性化を支援する取組
施策・事業名称 千葉のポテンシャルを活かした地域産業活性化事業
都道府県名 千葉県 本件問合先 商工労働部産業振興課産業技術室
分野 商工・労働 043-223-2718
事業実施期間 平成25年8月1日 ~ sangyo-c@mz.pref.chiba.lg.jp
施策の
ポイント
東京湾アクアライン・圏央道・外環道・成田国際空港等の県内のネットワーク効果を活かし、県内各地にある地域資源を活用した新商品・新サービスの開発・事業化に取り組む中小企業等を支援し、地域の特性を活かした地域産業の振興に取り組んでいます。
内容 本県は、「千葉県地方創生『総合戦略』」において、本県の地理的優位性(東京への近接性、豊かな自然環境等)、優れた社会基盤(成田国際空港、東京湾アクアライン、圏央道(首都圏中央連絡自動車道)、千葉港等)、バランスのとれた産業(全国上位に位置する農業、水産業、工業、商業)を、それぞれの地域で生かすことで各産業の振興を図る戦略を掲げています。また、全国上位の産出額を誇る農林水産物など、地域の「強み」となる豊富な地域資源と、県内企業が有する高い技術力を生かし、地域を挙げた新商品の開発や国内外の市場への販路開拓の取組について支援を行い、地域の創意工夫による経済活性化の取組を促すことを、戦略の一つとして掲げています。
上記の戦略を踏まえ、地域産業の活性化を支援する取組の一つとして、千葉のポテンシャルを活かした地域産業活性化事業では、地域資源(※)を活用する県内の中小企業者・農林水産事業者・各協同組合等に対し、次の支援策を講ずることとしています。
※中小企業地域資源活用促進法に基づき、千葉県が指定した地域資源

○専門人材(地域資源活用アドバイザー)による相談
・商品化・事業化の各段階に応じた相談・助言及び連携先の紹介
・専門的な課題(商品デザイン等)を解決するための専門家の活用
・事業化等に向けたセミナーの実施
・販路支援(商談機会設定、地域ブランド化等)

○デザインの活用
・商品や地域等のブランド力を構築・強化するためのセミナー等の実施
千葉のポテンシャルを活かした地域産業活性化事業パンフレット表面(H28年度版)
千葉のポテンシャルを活かした地域産業活性化事業パンフレット表面(H28年度版)
千葉のポテンシャルを活かした地域産業活性化事業パンフレット裏面(H28年度版)
千葉のポテンシャルを活かした地域産業活性化事業パンフレット裏面(H28年度版)
関連
ホームページ
https://www.pref.chiba.lg.jp/seisaku/chihousousei/vision_and_strategy.html
https://www.pref.chiba.lg.jp/sanshin/renkei/chiikishigen/kenoudou.html
https://www.pref.chiba.lg.jp/sanshin/design/index.html