政策個表

タイトル ICT企業等の中長期的な滞在を促進するため、ICTを活用した新しい働き方の一つである「ワーケーション」に最適な和歌山の環境をPR
施策・事業名称 和歌山ワーケーションプロジェクト
都道府県名 和歌山県 本件問合先 企画部企画政策局情報政策課
分野 地域振興・まちづくり 073-441-2406
e0204001@pref.wakayama.lg.jp
内容 ICT企業等の本県での中長期的な滞在を促進するために、以下の施策等を通じ、ワーケーション(※)の実施に最適な和歌山県を全国にPRすること。

○具体的な施策

【ワーケーションフォーラム開催】
首都圏のICT企業等を対象にワーケーションの概念や和歌山県がその適地であることをPRするフォーラムを東京で開催
平成29年8月2日開催。取締役を中心に132名が参加
【ワーケーション体験会】
情報発信力のあるICT技術者等や企業社員の親子に和歌山でのワーケーションを体験していただき、連携したPR活動を展開。
【PRムービー作成】
和歌山でのワーケーション体験等を題材としたショートムービーを作成しPRに活用。
【WEBサイトでの情報発信】
専用サイトを開設し、ワーケーション関連イベントや体験模様等を一元的に情報発信。

※ワーケーションとは

ワーク(Work)とバケーション(Vacation)を掛け合わせた造語(Workation)で、リゾート地など居住環境の良い場所で一定期間働きながら休暇をとること。生産性向上やワークライフバランス改善等に役立つため、海外ではリモートワークが可能なICT技術者を中心に流行しており、世界の主要メディアでも報道されている。
和歌山ワーケーションプロジェクト
和歌山ワーケーションプロジェクト
関連
ホームページ
https://wave.pref.wakayama.lg.jp/020400/workation/index.html