政策個表

タイトル 学校給食における県産農水産物の利用拡大を図るため、安定した供給体制を確立
施策・事業名称 学校給食での和歌山県産品利用拡大プロジェクト
都道府県名 和歌山県 本件問合先 農林水産部果樹園芸課、畜産課、水産振興課、教育委員会教育支援課
分野 農林水産
教育・文化
073-441-2903
e0703001@pref.wakayama.lg.jp
内容 県教育委員会と農林水産部との連携を強化し、学校給食での県産食材の利用率拡大を目指します。

【目標】学校給食での県産品利用割合が現状より向上する市町村数を全体の9割以上にする(R8)

1 安定した供給体制の確立
■必ず作ります・売ります・買いますシステムの推進
県産食材納入に係る学校側と生産者側のマッチング支援・仕組みづくり、地産地消メニューの導入

2 利用促進に向けた取組の推進
■学校給食向け加工品の開発と県産品の拡大
・県産の既存加工品の掘り起こし
・新たな加工品の開発

■学校給食への県産農水産物の提供
・7品目(うめ・もも・かき・みかん・魚・鯨肉・ジビエ)の提供
・出前授業の実施

■県産品・ジビエの給食現場への導入支援
・栄養教諭・学校栄養職員等を対象とした試食会、調理講習会の開催
・「わかやまジビエ」メニュー開発

■「わかやまジビエ」の安全・安心の理解促進
・リーフレット配布や親子給食による保護者等への啓発
・学校への出前授業等による児童生徒への理解促進


(※本件問い合わせ先)
農林水産部農業生産局果樹園芸課
メール:e0703001@pref.wakayama.lg.jp
電話:073-441-2903
農林水産部農業生産局畜産課
農林水産部水産局水産振興課
教育委員会学校教育局教育支援課
県産食材利用拡大
県産食材利用拡大