政策個表

タイトル 進路支援の強化~生活困窮世帯等の生徒の進学・就職を支援します~
施策・事業名称 高校生みらい支援事業
都道府県名 福岡県 本件問合先 教育庁 高校教育課
分野 教育・文化 092-643-3905
kkokyo@pref.fukuoka.lg.jp
施策の
ポイント
進路支援コーディネーターを配置し、生活困窮世帯等生徒の希望進路の実現を支援します。
内容 県内4地区、10校の高等学校に進路支援コーディネーター(福祉労働分野での行政経験者、企業の総務・人事等での管理職経験者などを任用)を配置し、生活困窮世帯の生徒及び就学困難な生徒(以下「生活困窮世帯生徒等」という。)に対する進路保障の支援の強化を図り、生徒に自らの適性についての認識と将来の展望や進路実現に対する意識を高めさせます。また進路実現に対する意識を高めさせることで生活困窮世帯生徒等の進路未定者や早期離職者の減少を図ります。

〇進路支援
・生活困窮世帯生徒等の状況を各学校から聞き取り、必要な情報提供や支援を行う。
・生徒と個別の面談を行い、進路決定までの支援を行う。
・関係機関と連携し、生徒が希望する進路先に関して、求人開拓や奨学金などの情報収集を行う。

〇早期離職防止
・企業訪問を行い、就業状況等の把握や支援を行う。