政策個表

タイトル 本県農業を牽引する優れた経営感覚と技術力を備えた,産地を支える強い経営体の育成
施策・事業名称 いばらき農業アカデミー事業
都道府県名 茨城県 本件問合先 いばらき農業アカデミー事務局
分野 農林水産 0299-45-8321
事業実施期間 平成29年5月19日 ~ nosose02@pref.ibaraki.lg.jp
施策の
ポイント
農業経営者等に対し、産学官が連携して経営の発展段階に応じた知識や技術の習得を支援する学びの場である「いばらき農業アカデミー」を開設し、儲かる農業を実践し、本県農業を牽引する経営体を育成する。
内容 1 いばらき農業アカデミーの特長

・ 産学官連携で、研究機関や大学等の一線の研究者や実務専門家による講義

・ 約30講座から受講者(農業経営者等)が自由に選択できるアラカルト式

・3か所の会場をつなぐテレビ会議システムの整備


2 主な対象

農業経営者、新規就農者、就農希望者、学生 等


3 講師

大学、研究機関、民間等連携機関の研究者、技術者等の専門家 等


4 主な会場

県農業総合センター、県立農業大学校、民間農業教育機関 等


5 講座の内容(年間約30講座)

(1)経営高度化講座群

経営力の向上や高度化を進めるために必要な知識や技術の習得を図るための講座

・リーダー農業経営者育成講座 ・農業経営相談会・法人化促進講座 等

(2)生産技術講座群

先進農業技術や畜産、土壌、病害虫、農業機械、食品衛生等、生産に係る講座

・品目別先進農業技術講座 ・農業機械基礎研修 ・6次産業化促進講座 等

(3)特別講座群

・関連セミナー ・海外農業事情ゼミ 等


6 連携機関

茨城大学、筑波大学、東京農業大学、国立研究開発法人農研機構、鯉淵学園、日本農業実践学園、茨城県農業経営士協会、茨城県女性農業士会、茨城県青年農業士連絡協議会、農業関連高校、JAグループ茨城 等


7 今後の方向

農業を取り巻く環境や農業者等のニーズを踏まえた講座の更なる充実
関連
ホームページ
http://www.agriacademy.pref.ibaraki.jp/