政策個表

タイトル スタートアップ(ベンチャー起業)支援
施策・事業名称 あいちスタートアップ
都道府県名 愛知県 本件問合先 経済産業局スタートアップ推進課
分野 商工・労働 052-954-6331
事業実施期間 平成30年4月1日 ~ startup@pref.aichi.lg.jp
内容 「Aichi-Startup戦略」(2022年3月改定)の根幹をなす「STATION Aiプロジェクト」により、世界的にみても優位性の高い本県のモノづくり企業とスタートアップとを双方向から有機的に結び付け、オープンイノベーションを基本コンセプトとして、愛知県独自のエコシステムの形成を目指しています。

■STATION Ai整備事業
1.事業目的・概要
スタートアップの創出・育成・展開・誘致を図るとともに、スタートアップと地域の企業とのオープンイノベーションを促進するためのスタートアップ支援拠点「STATION Ai」を整備します。設計・建設及び運営は、PFI手法(BT+コンセッション)により行います(2021年10月~2024年9月:設計・建設、2024年10月~:オープン)。2021年7月に落札者をソフトバンク株式会社に決定し、同年10月に同社が設立したSTATION Ai株式会社と事業契約を締結しました。

2.取組内容
〇ハード機能として、スタートアップ・パートナー企業等オフィス、会議室・イベントスペース、テック・ラボ、産業偉人展示施設、宿泊施設、カフェ・レストラン等、ソフト機能として、海外スタートアップ支援機関等との連携を通じた、また、DX環境整備によりオンライン・オフラインが融合したスタートアップ支援プログラム等をワンストップ・ワンルーフで提供。


■PRE-STATION Ai事業
1.事業目的・概要
「STATION Ai」のオープンに先駆け、2020年1月、WeWorkグローバルゲート名古屋内に「PRE-STATION Ai」を設置し、スタートアップの総合支援を行っています。2022年度からはSTATION Ai株式会社が「PRE-STATION Ai」を運営します。

2.取組内容
〇フランス・パリのスタートアップ支援拠点「STATION F」の知見を取り入れ、オフィスを提供しリアルによる支援を基本とするStandardメンバーとリモートによる支援を基本とするRemoteメンバーに対し、メンバーの事業を成長を目的とした基幹支援を行うとともに、メンバー間の交流を促進するためのグループ「ギルド」を設置し、コミュニティ形成を主眼に置いた支援プログラムを展開しています。


■STATION Aiパートナー拠点事業
1.事業目的
愛知県内各地域において、それぞれの地域特性や強みを生かして主体的にスタートアップ支援に取り組む機関等を「STATION Aiパートナー拠点」と位置づけることとし、STATION Aiとの相互の連携・協力関係の構築を進め、県内全域にわたるスタートアップ・エコシステムの形成を目指します。

2.取組内容
〇2021年10月に、東三河地域の産学官で設立された「東三河スタートアップ推進協議会」をSTATION Aiパートナー拠点第1号として位置づけ、これをモデル事例として、県内他地域においてもパートナー拠点の設立を促進。


■ 海外スタートアップ⽀援機関連携推進事業
1.事業⽬的・概要
名古屋市などと共同でコンソーシアムを立ち上げ、スタートアップの海外での活動や海外のスタートアップと県内モノづくり企業との協業を促進するとともに、海外の先進的なスタートアップ支援機関との連携により、そのノウハウを取り入れ、グローバルに活躍するスタートアップを育成するとともに、優れた海外のスタートアップの本県への集積を図ります。

2.取組内容
〇 スタートアップの海外展開支援や海外スタートアップを招へいした県内モノづくり企業との商談会の実施
〇 テキサス大学オースティン校、シンガポール国立大学、フランスの支援機関(Paris&Co、IMT Atlantique、INSEAD、Bpifrance、STATION F)及び中国の清華大学、上海交通大学、イスラエルの支援機関等海外スタートアップ支援機関との連携事業の実施
〇スタートアップ等のビジネス拡大のため、企業の希望、特性に合わせた海外の市場、人材、技術等の活用の推進


■ 小中高生起業家精神育成事業
1.事業⽬的・概要
小中高生が早期に起業について知ることにより、将来の職業選択の幅を広げ、起業を志す人材の裾野を拡大することを目的に、小中高生を対象とした起業家精神育成プログラムを実施します。

2.取組内容
〇 小中学生向け起業家精神育成プログラムの開催
〇 高校生・高専生等向け起業家精神育成プログラム(基礎編)の開催
〇 高校生・高専生等向け起業家精神育成プログラム(応用編)の開催


■ あいちスタートアップキャンプ
1.事業⽬的・概要
「あいちスタートアップキャンプ」として、これから起業しようとする人材を発掘し、起業家として育成する事業を行い、愛知発スタートアップの創出を支援します。

2.取組内容
〇 基本プログラム【BASIC】、実践プログラム【ADVANCE】を各5日間実施。
〇 同キャンプ参加者向けに、専門家や先輩起業家からのメンタリングを実施。
〇 優れたビジネスプランについて、投資家、取引・提携先候補企業等向けプレゼンテーションピッチイベントを開催、全国のピッチイベントにも複数回参加支援を実施


■Aichi-Startupビジネスプランコンテスト
1.事業⽬的・概要
愛知県内で起業する意志のある個人、団体で、起業マインドを持つものの、起業資金を十分に持たない人材をターゲットに、ビジネスプランコンテストを開催し、起業に必要な資金をサポートします。

2.取組内容
〇「Aichi-Startupビジネスプランコンテスト」の開催(優秀賞100万円:1者、奨励賞50万円:2者)
〇 受賞年度内に起業した場合、ビジネスプランコンテスト賞金と同額の設立事業資金を支給
〇 PRE-STATION Ai統括マネージャーによるハンズオン支援(メンタリング・起業サポート等)
〇 事業提携・投資などを目的としたプレゼンテーションイベントの開催


■ ローカル・グローバル連携スタートアップ支援事業
1.事業⽬的・概要
「愛知県におけるスタートアップのロールモデルの創出」や、「海外の優秀なスタートアップの愛知県への誘引と県内事業会社のオープンイノベーションの推進」を目指して、ユニコーン企業の育成実績のある一流のアクセラレーターによるプログラムを展開します。

2.取組内容
(1)ローカルスタートアップ向けアクセラレータープログラム
本県のスタートアップを中心とした国内のシード~アーリー期のスタートアップを対象に、アクセラレータープログラムを実施。
〇 実施期間:8週間程度
〇 参加スタートアップ数:15社以上

(2)グローバルスタートアップ向けアクセラレータープログラム
本県を中心とした事業会社と海外のミドル期を中心としたスタートアップとのオープンイノベーションと海外スタートアップの県内への誘引を目的としたアクセラレータープログラムを実施。
〇 実施期間:8週間程度
〇 参加スタートアップ数:15社以上


■ スタートアップ資金調達支援事業
1.事業⽬的・概要
県と首都圏を始めとする多様なVCとのネットワークを強化し、当地域にキャピタリストを誘引することで、当地域のスタートアップの資金調達の円滑化を実現します。

2.取組内容
〇 Aichi Partner VCとして、首都圏を中心としたVCとのネットワークを構築
〇 パートナーVCと愛知県のスタートアップの定期的なミートアップの機会を作り、スタートアップの資金調達機会を増加
〇 スタートアップの資金調達に関するリテラシーの向上や地域の事業会社のスタートアップ投資の意欲を向上するための勉強会を開催


■ あいちマッチング(オープンイノベーション促進事業)
1.事業⽬的・概要
首都圏等のスタートアップと愛知県内企業とのオープンイノベーションを促進し、県内におけるイノベーション創出・新事業展開を促進します。

2.取組内容
〇 オープンイノベーションコーディネーターによるマッチング、アクセラレーションプログラム
〇 ⾸都圏において、県内企業と⾸都圏等スタートアップとのマッチングイベントの開催
〇 愛知県内において、⾸都圏等スタートアップと県内企業とのマッチングイベントの開催


■ 起業支援金(あいちスタートアップ創業⽀援事業費補助金)
1.事業⽬的・概要
起業創業⽀援⾦を⽀給し、その後、伴⾛型⽀援を実施することでスタートアップの創出を資⾦⾯・経営⾯から⽀援します。

2.取組内容
〇 対象者: IT・デジタル分野(情報通信業)において急成⻑を⽬指す創業者、事業承継・第二創業者
⾰新的技術・技能(ビジネスモデル)を⽤いて急成⻑を⽬指す創業者、事業承継・第二創業者
〇 ⽀援内容: 創業に係る経費に対し、上限200万円の補助(20件)を行うとともに、創業後の伴⾛⽀援を実施


■ 外国⼈創業活動促進事業
1.事業⽬的・概要
愛知県内で創業を希望する外国⼈の在留資格の認定、要件を緩和するとともに、創業に係る経営⽀援を通じて外国⼈による創業活動の促進を図ります。

2.取組内容
〇 スタートアップを創業する場合は、在留資格「特定活動」(起業)により起業準備活動として最⻑1年間の⼊国・在留期間を認定。
〇 通常の外国⼈創業についても、在留資格「経営・管理」の要件を緩和し、起業準備活動のための⼊国・在留期間を6か⽉間猶予。

■ あいちスタートアップ制度融資
1.事業目的・概要
Aichi-Startup戦略に基づく支援を受けたスタートアップに対して、低利な融資を通じて資金面から支援します。

2.取組内容
〇 県制度融資メニュー「創業等支援資金」の融資対象者の要件に該当するもののうち、県が行うスタートアップ支援事業による支援を受けた者に対して、指定金利をさらに0.3%(ポイント)引き下げ