政策個表

タイトル 名義後援申請書様式の統一による利便性の向上
施策・事業名称 名義後援申請書様式の統一による利便性の向上
都道府県名 愛媛県 本件問合先 観光スポーツ文化部スポーツ局地域スポーツ課
分野 行政改革分野(住民・事業者視点) 089-947-5564
事業実施期間 平成30年4月1日 ~ chiikisports@pref.ehime.lg.jp
内容 【現状と課題】
愛媛県及び松山市では、文化・スポーツ事業の名義後援申請が非常に多く、また、申請者は県・松山市両方に申請するケースが多い状況にあり、様式を統一することで申請者の負担軽減が期待される。件数の多い文化・スポーツ事業において様式の統一を図り、可能な限りその他の事業や他市町に広がることを目指す。

【連携・一体化の取組】
県・県教育委員会・松山市・松山市教育委員会が後援申請書(文化・スポーツ事業)の様式を統一する。
(県教育委員会では、文化・スポーツ事業を含む全般に関して統一様式を使用)

【取組による効果】
様式を統一することで、後援申請者の資料作成にかかる負担軽減につながる。