政策個表

タイトル 離島地域おこし広域コミュニティ形成事業
施策・事業名称 離島地域おこし広域コミュニティ形成事業
都道府県名 鹿児島県 本件問合先 鹿児島県総合政策部離島振興課
分野 地域振興・まちづくり 099-286-2445
事業実施期間 令和04年4月1日 ~ 令和05年3月31日 ritousin@pref.kagoshima.lg.jp
施策の
ポイント
離島地域おこし団体に一般消費者や他分野事業者,起業予定者等を含めた,本県離島やその振興に関心の高い人々のオンラインやオフラインのコミュニティを形成することで,離島情報の周知・拡散を図るとともに,「鹿児島県の離島」としてのブランド力の強化,交流人口の拡大等を推進する。
また,離島においてUIターン者を含めた新規起業等を目指す者に対し,実践型インターンシップを実施するなど,離島地域おこし団体の次世代を担う人材の育成を図る。
内容 以下の3項目を並行実施して,広域コミュニティの形成及び次世代人材育成を図る。
1コミュニティ創出支援
○他分野事業者との連携構築
<離島地域おこし団体に他分野事業者を交えたワークショップ等の開催>
→離島の課題・今後の離島振興について共有・検討を行い,新たな視点からの課題
解決策の発見や人材ネットワークの強化を図ることで,異なる分野間の交流を促
進する。
○広域コミュニティの形成
<一般消費者に離島の現状と課題を理解してもらう契機となるイベントや意見交換
会の開催等>
→一般消費者の興味・関心を高め,離島に関心のあるファンコミュニティの形成を図
るほか,現在離島に求められているニーズの把握,口コミによる周知・広報を促進
する。

2次世代育成支援
○勉強会
<UIターン者を含めた新規起業等を目指す者を対象に,離島の実情を踏まえた起業方
法や事業拡大方法等に関する勉強会の開催>
→離島で新規起業等を目指すことへの不安を解消し,人材ネットワークの強化や事業
創出を促進する。
○実践型インターンシップ
<UIターン者を含めた新規起業等を目指す者を離島地域おこし団体等にインターンシ
ップとして受入れ>
→実際に離島の地域おこし団体等において働くことで,起業や事業拡大後に現場で必
要なノウハウを獲得する。
また,受入れ先の地域との交流促進や離島に不足している島外の情報・スキル等の
相互共有を行うことで地域活性化を図る。

3個別支援
○コミュニティ活用支援
→上記1のコミュニティを活用し,離島地域おこし団体等と一般消費者との交流を支援
する。
○事業連携支援
→コミュニティ内の事業者が連携して始める事業が自立的・安定的に活動を継続でき
るよう支援を行い,他分野間の継続した交流を促進する。
○新規起業等への支援
→UIターン者を含めた新規起業等を目指す者を対象に,自立的・安定的に活動を継続
できるよう支援を行い,新事業や雇用の創出を図ることで離島地域おこし団体の次世
代を担う人材の育成を図る。