政策個表

タイトル 自転車通学で事故に遭わない,起こさないために“高校生みんなで考えよう”
施策・事業名称 Date fm「とび出せ高校生諸君!」派生企画 “とび出すな!高校生諸君!”自転車通学交通安全5・7・5
都道府県名 宮城県 本件問合先 宮城県警察本部
分野 その他 022-221-7171
事業実施期間 平成31年4月1日 ~ 令和02年3月31日 ko-kkika@mail.police.pref.miyagi.jp
施策の
ポイント
○ エフエム仙台(Date fm)とJA共済連宮城との共同事業として高校生の自転車交通事故抑止に向け,高校生が主体となった自転車安全利用を促すラジオ放送を展開するもの。

○ 地元ラジオ放送局,エフエム仙台(Date fm)の人気番組「とび出せ高校生諸君!」の派生企画として“とび出すな!高校生諸君!”自転車通学交通安全5・7・5と銘打ち,番組参加34校の現役高校生が生の声で自転車安全利用標語を呼びかけるラジオ番組を4月から7月にかけて放送するもの。

○ 夕方生放送ワイド番組内で,日替わりのパーソナリティが5・7・5標語を紹介するほか,ドライバーに向けた自転車利用者を事故から守る情報を発信するもの。

○ コンテストにおいて,最優秀賞,優秀賞5・7・5を1校づつ選出し,1か月に30回,聴取率が高い時間帯に特別CMを放送予定
内容 1 実施の目的
宮城県警察では,エフエム仙台(Date fm)とJA共済連宮城と共同し,高校生の自転車事故が増加する4月から7月の時期に,高校生が主体となった自転車安全利用を促すラジオ放送を展開するもの。
Date fm「とび出せ高校生諸君」は,開局以来36年間続いている高校生が制作するラジオ番組で,宮城県内34の高校の放送部等が高校のイベントや部活動,今時の話題について語り合う現役高校生によるトーク番組で多くの高校生リスナーが存在する。その番組内で自転車安全利用を呼びかける企画を展開することにより,多くの高校生の耳に触れることとなり,高校生の自転車安全利用への意識の醸成が図られるとともに,高校生による自主的・主体的に行われる交通安全活動が展開されることが期待される。

2 実施概要
(1) 企画名称
Date fm「とび出せ高校生諸君!」派生企画
“とび出すな!高校生諸君!”自転車通学交通安全5・7・5
(2) 実施主体
宮城県警察,株式会社エフエム仙台,全国共済農業協同組合連合会宮城県本部
(3) 参加高校
宮城県内34の高校
(4) 企画概要(3本柱)
ア とび出せ高校生諸君!番組内コラボレーション ~ 高校生へ
番組参加34校の現役高校生が,各学校の校風や立地,自転車に関係する問題点など各学校の特徴を捉えた「自転車安全利用標語(5・7・5) を発表したうえ,約1分間で選定経緯や標語のポイント等を紹介する企画
イ 夕方生放送ワイド番組内スポット放送による注意喚起 ~ ドライバーへ
パーソナリティが,番組放送内(月から木曜日が午後4時25分~,金曜日が午後5時15分~)において,上記標語の紹介に加え,自転車事故の現状,自転車損害賠償責任保険の加入や自転車点検整備の推奨等,自転車の安全利用に関する各種情報を日替わりでコメントする企画
ウ 5・7・5コンテストの実施とCM化 ~ 全世代へ
番組参加34校が作成した標語のコンテストを実施し,最優秀賞1校と優秀賞1校を決定。選出された2校の標語を用いたCMを作成したうえ,聴取率が高い時間帯のCMとして,1か月で30回の放送を行う企画
(5) 「とび出せ高校生諸君!」放送日
毎週木曜日午後8時から午後9時まで