政策個表

タイトル デジタルマーケティングの戦略的導入に向けて
施策・事業名称 デジタルマーケティング戦略推進事業
都道府県名 愛媛県 本件問合先 企画振興部デジタル戦略局デジタルシフト推進課
分野 行財政改革
地域振興・まちづくり
089-912-2282
digitalshiftsuishin@pref.ehime.lg.jp
施策の
ポイント
愛媛の魅力を戦略的・効果的に発信するため、マーケティング施策における実施結果と課題の可視化を図り、より精緻なPDCAサイクルを回すことのできるグローバルスタンダードのデジタルマーケティング戦略を展開する。また、デジタルマーケティングに関する手法やノウハウを組織内で横断的に共有・活用することで、データに基づく市場分析手法の導入やデジタルを活用した情報発信の高度化を推進し、組織全体で施策効果の最大化、業務効率の向上を図る。
内容 愛媛県では、デジタルマーケティングの導入という県政の新たな課題に向け、2018年4月に全国初の専担部署を、県の総合企画・調整部門に設置した。インバウンド誘客促進を切り口として実施したモデル事業では、台湾や韓国、シンガポール、欧米豪の7か国・地域をターゲットに、本県の魅力的な資源を外国人目線で紹介する動画を配信した結果、平成30年度は2,000万再生回、令和元年度は4,000万再生回と目標を大幅に上回った。短期間でこれほどの規模を圧倒的なコストパフォーマンスで実現できたことに、デジタルマーケティングの効果や価値を実感したところ。

また、届けた動画の視聴傾向や、誘導した県の国際観光サイト「Visit Ehime Japan」の閲覧状況も分析した結果、国別のターゲット像や好みの推定につながっており、今後のインバウンド施策の充実に向けた有効なデータを得ることができた。

上記成果に加え、デジタルマーケティング導入の考え方や手法等に特化して策定した「基本戦略」に基づき、全庁職員を対象とした勉強会の開催等を通じ、職員全体のデジタルリテラシーの向上を図るとともに、インバウンド事業では、更なる認知拡大と「旅行」への行動喚起を促すほか、本県の強みである自転車分野での、国内外の愛好者層をターゲットとした「サイクリング」の魅力発信や、営業分野でのデータに基づく市場分析による販売力強化、さらには国内観光や移住といった新たな分野においても、積極的にデジタルマーケティングを導入し、認知度及び来訪意欲度の向上やEC市場での売上増など、着実な成果を上げている。

また、各施策で得られる視聴者の属性や嗜好といったデータを蓄積・リスト化し、愛媛に関心がある層の精緻化を図るとともに、様々な施策でターゲティングデータとして活用することができるよう、自治体初の仕組みとなる「データマネジメントプラットフォーム」の運用を開始しており、引き続き、組織横断的なデータ利活用をさらに推進していくことで、情報発信やマーケティングの高度化に取り組むこととしている。

1.職員又はグループがソリューション開発に着手した経緯・動機
デジタル技術の急速な進展に伴って社会状況に変化が生じており、行政においても、限られた予算で成果を最大化するためには、マーケティング的思考に基づき、施策に応じて効果的にデジタルを活用する必要があると考えたため。

2.ソリューション開発の過程
民間企業から情報収集をしながら、導入時に設置したアドバイザーからの助言を受けてデジタル活用のモデルとなる事業を構築し、その成果をもとに他のプロモーションへの横展開を図った。

3.完成に至るまでに直面した問題・課題、その解決方法
行政にはまだ馴染みが薄く、専門性の高い分野のため、推進体制の確立に苦労した。そのため、アドバイザーや職員による相談窓口の整備や、具体的な実施方法をまとめたガイドラインの作成等により、推進体制を確立した。

4.ソリューション完成後の成果や効果
狙うべきターゲットを絞ったプロモーションの展開が可能になったことで、効率的な事業実施ができるようになった。また、事業の蓄積データを別事業でも利用することで、より効果的なプロモーションが可能になった。

5.横展開に当たってのアドバイスや共同利用可能性
横展開を図るためには、蓄積データの分析や対象となるターゲットを明確にするなど、データ利活用に関する専門的な知見が必要。
インバウンド
インバウンド
サイクリング
サイクリング
営業分野
営業分野
関連
ホームページ
https://www.experience.visitehimejapan.com/2020/
https://cycling-ehime.com/
https://ehime-hyakka.com/