政策個表

タイトル 大学生の若い力で中山間地域を活性化!やま・さと応縁隊
施策・事業名称 群馬県やま・さと応縁隊
都道府県名 群馬県 本件問合先 農政部農村整備課
分野 農林水産
地域振興・まちづくり
027-226-3152
事業実施期間 平成24年4月1日 ~ nousonka@pref.gunma.lg.jp
施策の
ポイント
県内の大学・短期大学の学生が中山間地域に入り、地域住民との交流やフィールドワークを通して、課題解決や地域活性化に向けた調査・研究・提案等を行う。行政や地域住民が気づかなかった地域資源や魅力を、若者目線で発見し活用方法を検討する。
<ポイント>
・若い大学生が地域に入ることだけで地域から歓迎され、取り組みやすい事業である。
・大学生のユニークな発想で、我々行政が気づかない地域活性化策を地元へ還元している。
・中山間地域での実践活動は、農山村集落をはじめ地元市町村役場、研究機関としての大学等が、それぞれメリットを実感できる取組である。
内容 <背景・経緯>
【中山間地域の課題】
中山間地域では、人口減少や高齢化の進行が早く、農業を守ることのみならず、集落の維持が困難な地域が出てきている。
また、中山間地域には魅力ある自然や景観、伝統文化等地域資源が豊富にあるが、地域の暮らす人々はその魅力に気づいていない。

【外部人材の活用】
そこで、大学生という外部の力(人材)を地域に呼び込み、中山間地域の活性化を図る事業を開始した。群馬県中山間地域ふるさと活性化基金を活用し、平成24年度から実施している。

<目的・ねらい>
学生の若々しい視点・行動力及び大学の高い教養や専門性を活用し、中山間地域の集落や地域資源を再評価し、その地域特性を活かした活性化への道筋を探る。

<事業の概要>
プロポーザル方式で採用した県内の大学等を「やま・さと応縁隊」として、中山間地域に派遣し、その地域の魅力再発見・地域資源の活用などの提案を地元へ還元することで活性化を図る。

【活動地域】
県内の中山間地域等

【活動内容】
(1)調査活動の実施
※中山間地域等の地域資源を再評価し、地域の活性化への道筋を示すためのいずれかの活動
・農業生産活動の継続に向けた地域資源の発掘や新たなメニューの提案
・グリーン・ツーリズムや農泊など都市農村交流に向けた体験プログラムの提案
・その他農業農村の振興に資するメニューの提案
(2)地域住民との交流、市町村との連携(打合せ等)
(3)活動状況の報告(中間報告会、成果発表会)
(4)成果品(活動調査報告書)の提出

<実績・効果>
【効果】
(1)中山間地域の地域資源が再評価され、地域住民の誇りとやる気が喚起される。
(2)若い学生が中山間地域に興味を持つきっかけとなる。
(3)交流人口・関係人口の増加、定住へ結びつく。
・学生が社会人になっても、活動した地域のお祭りやイベント等に参加し、地域とつながりを持っている。(交流人口・関係人口の増加)
・やま・さと応縁隊として活動した地域の役場や企業等に就職し、中山間地域活性化の担い手となった学生もいる。(定住へ)
(4)フィールド調査の経験や地域資源の評価手法の習得等、教育的効果が高い。
(5)マスコミ等で取り上げられ、中山間地域振興の広報宣伝に寄与する。

【事例】
令和3年度 調査活動テーマ
(1)群馬県片品村におけるコロナ下における農産物販売振興
(2)みなかみ町藤原地区平出集落の持続可能性の確保と共愛COCOの新たな挑戦と発展
(3)果樹の魅力再発信 -県西部果樹産地の活性化へ-
(4)民泊事業&観光サービス立ち上げと味噌を活用した商品開発
(5)小野上・伊香保地区の新たな地域資源発掘と活用企画立案

【成果報告会】
毎年2月には、やま・さと応縁隊の1年間の集大成として成果報告会を開催している。各テーマ、本活動に携わった多くの地域関係者から参加をいただいており、やま・さと応縁隊の取組が地域から期待されていることがうかがえる。発表は学生自身が行っており、多くの人の前で発表することで良い体験の場にもなっている。

<今後の取組>
今後は、大学の活動成果を地域に具体的に還元し、地域の自主的な取組を支援する仕組みが必要である。単に活動成果を大学等の研究成果で終わらせることなく、実践の場を提供している市町村等へフィードバックできるよう、活動の始まりと終わりに当該市町村との打ち合わせを設け、成果報告を実施することしている。
ぐんまちゃん家で「大白大豆」PRパンフの宣伝と大白大豆バーガーのテスト販売
ぐんまちゃん家で「大白大豆」PRパンフの宣伝と大白大豆バーガーのテスト販売
学生が地域へ通い、集落の一員として活躍
学生が地域へ通い、集落の一員として活躍
学生と市町村との意見交換
学生と市町村との意見交換
成果発表会「やま・さと応縁隊シンポジウム」
成果発表会「やま・さと応縁隊シンポジウム」
関連
ホームページ
https://www.pref.gunma.jp/01/f3600209.html