政策個表

タイトル 鹿児島の未来を担う青少年の志を育む事業「かごしま 夢 有為塾」
施策・事業名称 郷土教育推進事業
都道府県名 鹿児島県 本件問合先 鹿児島県教育庁社会教育課社会教育係
分野 教育・文化 099-286-5339
事業実施期間 令和03年4月1日 ~ 令和06年3月31日 ed-youth@pref.kagoshima.lg.jp
施策の
ポイント
南北600kmの県土を有する鹿児島の歴史,伝統,文化,産業,地域の特性等を紹介し合う活動を通して,鹿児島県を丸ごと理解し,郷土鹿児島の素晴らしさに気付き,誇りをもつとともに,郷土を愛する態度を育み,地域の発展に貢献しようとする青少年を育成する。
内容 1 県内に在籍する生徒を4ブロック(A・B・C・D)に分けて,各ブロックが属する県立青少年社会教育施設を拠点として,それぞれの地域の歴史や伝統,文化,産業等をテーマとしたフィールドワーク等を行う「地域学習会」を実施する。
地域学習会(1)_6月18日(土)
・オリエンテーション
・フィールドワークの準備
地域学習会(2)_7月16日(土)~7月17日(日)(1泊2日)
・フィールドワーク
・グループ学習

2 各ブロックの生徒がガイド役となり,事前に調べたことを他地域の生徒に伝え,相互に交流する「全体研修会」を鹿児島会場と大島会場で実施する。
全体研修会【鹿児島会場】_8月8日(月)~8月11日(木)(3泊4日)
・A・B・Cブロックでフィールドワーク
・グループ学習
全体研修会【大島会場】_12月25日(日)~12月26日(月)(1泊2日)
・Dブロックでフィールドワーク
・グループ学習

3 活動報告や意見交換等を行う「まとめの会」を実施する。
まとめの会_2月18日(土)
・参加者による活動報告
・シンポジウム
・かごしま青年塾との交流

※ 事業実施後は,報告書を作成・配布
Aブロック活動風景
Aブロック活動風景
Bブロック活動風景
Bブロック活動風景
Cブロック活動風景
Cブロック活動風景
Dブロック活動風景
Dブロック活動風景