政策個表

タイトル コロナ禍における企業の様々な経営課題に対処するための専門家派遣制度の創設
施策・事業名称 経営力強化総合支援アドバイザー派遣制度
都道府県名 石川県 本件問合先 経営支援課
分野 商工・労働 076-225-1525
事業実施期間 令和03年4月1日 ~ 令和04年3月31日 keikin@pref.ishikawa.lg.jp
内容 1 現状・課題
コロナ禍で厳しい経営環境に打ち克つために意欲をもって取り組む県内企業を強力に支援するため、企業の早期の業績回復を図る段階から前向きな事業に積極的に取り組み成長に繋げていく段階まで、その企業活動を一貫してきめ細かく支援する必要がある。

2 対応
企業の様々な経営課題に対処するための専門家派遣制度(「経営力強化総合支援アドバイザー派遣制度」)を創設し、資金繰りの対策から、回復・成長に向けた新たな取り組み(新分野進出、販路開拓等)など、企業の状況に応じた適切な処方箋を提供する。
これにより、事業継続の模索段階から、新商品・新サービス開発といった「生み出す」段階、販路開拓といった「売る」段階に至るまで、企業活動を一貫してきめ細かく支援していく。

3 事業内容
○派遣対象
県内に事業所を有する中小企業
○派 遣 枠
5,000回(過去最大)
○補助対象
外部専門家の謝金及び旅費(補助率10/10、企業負担なし)
○実施主体
商工会、商工会議所、ISICO、県中小企業団体中央会
○特 徴
・一貫したサポートを実施するため、派遣回数の上限なし
・多様なニーズに対応するため、複数の専門家の派遣が可能
→充実した支援体制により、企業を後押し