政策個表

タイトル 香川県産野菜のイメージアップ、認知度向上による消費拡大
施策・事業名称 香川県産野菜イメージアップ計画認定制度
都道府県名 香川県 本件問合先 香川県農政水産部農業生産流通課
分野 農林水産 087-832-3417
seiryu@pref.kagawa.lg.jp
施策の
ポイント
香川県産野菜のイメージアップと認知度向上、消費拡大に向けて、生産者自らの創意工夫に基づき、イメージアップの取組みを進めようとする計画を、かがわ農産物流通消費推進協議会が認定する制度のこと。認定を受けた生産者については、愛称「さぬき讃ベジタブル」やイメージキャラクター「ベジィさん」等の使用が可能となり、県や関係機関が連携して重点的にプロモーション活動を行う。
内容 1.香川県産野菜イメージアップ計画認定制度の概要
香川県産野菜のイメージアップと認知度向上、消費拡大に向けて、生産者自らの創意工夫に基づき、イメージアップの取組みを進めようとする計画を、かがわ農産物流通消費推進協議会が認定する制度のこと。認定を受けた生産者については、愛称「さぬき讃ベジタブル」やイメージキャラクター「ベジィさん」等の使用が可能となり、県や関係機関が連携して重点的にプロモーション活動を行う。

【香川県産野菜イメージアップ計画とは】
出荷体制や販売体制を明確にし、イメージアップにつながる取組み、積極的な情報発信、品質へのこだわり、SDGs(安心安全等)の取組みの4項目について、現状よりも高度な取り組みを行うことを目標とした計画。

2.「さぬき讃ベジタブル」の想定品目(22品目)
◆主要野菜
・レタス ・ブロッコリー ・青ネギ ・たまねぎ ・アスパラガス(さぬきのめざめを含む)
・にんにく ・ミニトマト ・金時にんじん ・かんしょ ・パセリ ・セルリー ・キャベツ
・なばな ・オクラ ・スイートコーン ・きゅうり ・なす(三豊なすを含む)
・モロヘイヤ(さぬきのヘイヤを含む)
◆伝統野菜等
・まんば ・食べて菜 ・葉ごぼう ・香川本鷹

【「さぬき讃ベジタブル」の意味】
穏やかな気候と豊かな自然環境のもと、生産者が心を込めて大切に育てた香川自慢の野菜です。太陽の「SUN」、香川産の「産」、賛美の「賛」に、讃岐の「讃」の漢字を当て、消費者に分かりやすく、強く印象づけるよう命名しました。

【香川県産野菜イメージキャラクター「ベジィさん」】
香川県産野菜が大好きでトレードマークは手袋と長靴。県産野菜の魅力をどんどんアピールするから、ベジィを見つけたら美味しく食べてほしいな!「さぬき讃ベジタブル」を食べるベジ!

3.認定生産者(5件、令和3年5月現在)
◆香川県野菜花き生産者研究会レタス部会
◆香川県野菜花き生産者研究会ブロッコリー部会
◆香川県野菜花き生産者研究会アスパラガス部会
◆Farmer's Society チームまんば
◆Farmer's Society チーム食べて菜
関連
ホームページ
https://www.pref.kagawa.lg.jp/seiryu/yasai/topics/20201202.html