政策個表

タイトル 兵庫五国の観光協会等と連携した体験・周遊滞在型ツアー造成事業
施策・事業名称 兵庫五国の観光協会等と連携した体験・周遊滞在型ツアー造成事業
都道府県名 兵庫県 本件問合先 産業労働部観光局観光推進課
分野 地域振興・まちづくり 078-362-9037
事業実施期間 令和03年4月1日 ~ 令和44年3月31日 kankoukikaku@pref.hyogo.lg.jp
施策の
ポイント
ポスト・コロナを見据え、兵庫を旅行先として選択してもらうためには、旅行者に対し「兵庫での旅行」が強い動機付けとなる"地域の魅力の磨き上げ"が必要不可欠となる。また、2025年大阪・関西万博の開催に向け、国内外から多くの観光客が関西を訪れると見込まれる背景を踏まえ、県内の個性ある地域資源を体験型・周遊滞在型コンテンツに育て磨き上げる事業を実施する。
造成したコンテンツについては、旅マエ・旅ナカにおいて効果的な情報発信や受入環境整備への支援などにより、販売に向けた流通基盤の構築を目指す。さらに、兵庫県の有力な観光資源であるゴルフツーリズムについても、商談会やファムトリップの実施などにより、商品造成・販売促進に向けた取組を推進する。
内容 コンテンツ開発事業者、地域関係者(観光関連団体及び事業者、市町)と連携し、訪日外国人旅行者向け体験型コンテンツ開発に取り組む。また、コンテンツ開発の過程で必要となる受入環境整備を支援する。

1 体験型・周遊滞在型コンテンツの造成
あらかじめ設定したテーマに沿って地域資源の発掘調査から磨き上げを行い、体験型・周遊滞在型コンテンツを造成する。

(1)テーマとして歴史、伝統工芸・食、温泉・自然、景観・芸術、文化・スポーツ、アクティビティを設定し、さらに、上記のうち、地域の核となる以下のものを重点テーマとする。
9つの日本遺産、御食国「ひょうご」、芸術・文化体験、六甲山の観光活用、瀬戸内クルーズ、ワーケーション

(2)件数 計30件(うち、重点テーマのいずれかにあてはまるコンテンツであり、地域の核となると考えられるコンテンツをプレミアムコンテンツとして10件程度選定予定)

(3)実施内容
(ア)コンテンツとなりうる観光素材の発掘
県民局・県民センター、各地域DMO等を通じて、本事業に参画する観光事業者を募集する。
(イ)造成検討会
コンテンツ造成検討会を実施し、対象コンテンツ30件を選定する。
(ウ)コンテンツのブラッシュアップ
対象コンテンツの改善・ブラッシュアップに係る現地指導やモニターツアーを行うほか、外部講師を招聘し、ワークショップを実施する。
(エ)タリフ・パンフレット作成
コンテンツの情報をタリフとして取りまとめるとともに、パンフレットを作成する

2 コンテンツ流通基盤整備
OTA(Online Travel Agent)や旅行会社等との連携を通じ、国内向けの流通販売機能整備を行うとともに、インバウンド回復を見据えて情報発信や販路確立に取り組む。

(1)OTAによるコンテンツ販売

(2)旅行会社との連携によるツアー造成

(3)サイクリングツアー販売に向けた地域連携の推進

(4)WEB、SNS等を活用したプロモーション

3 ゴルフツーリズムツアー商品の販売促進
ゴルフツーリズム専門の旅行会社を対象としたファムトリップ等を実施し、海外マーケットに向けたゴルフツアー商品の販売を促進する。

(1)ファムトリップの実施
海外のゴルフ関連旅行社等を対象にしたファムトリップを実施し、造成したツアー商品の販売を促進する。

(2)WEBを活用した情報発信と受入・推進体制の強化
兵庫県内のゴルフツーリズム商品を紹介するWEBサイトの構築・PRを行う。

4 コンテンツ開発支援補助金
地域資源を生かした観光コンテンツ開発の取組を支援することにより、観光客のさらなる誘客促進を図る。

(1)事業名
体験型・周遊滞在型コンテンツ開発支援

(2)補助対象事業
・ 多言語パンフレット作成、WEBサイト構築
・ Wi-Fi環境、キャッシュレス決済機器の整備
・ E-Bikeの整備

(3)補助限度額及び補助率
・ 補助限度額 1補助事業者あたり上限500千円
・ 補助率 対象経費の1/2以内(千円未満切捨)
※ ただし、体験型・周遊滞在型コンテンツ開発促進事業においてプレミアムコンテンツに選定された事業者に関しては上限1,000千円、補助率2/3以内とする。
関連
ホームページ
https://www.hyogo-tourism.jp/