政策個表

タイトル みやぎお知らせコロナアプリ(MICA) ~店舗等施設の感染拡大防止対策を支援し,利用者への安全・安心を提供します!~
施策・事業名称 新型コロナウイルス感染情報発信アプリ「みやぎお知らせコロナアプリ(MICA) 」
都道府県名 宮城県 本件問合先 企画部デジタルみやぎ推進課
分野 その他 022-211-2476
事業実施期間 令和02年5月25日 ~ digimsy@pref.miyagi.lg.jp
施策の
ポイント
みやぎお知らせコロナアプリ(MICA)は,店舗等の施設が取り組む新型コロナウイルスの感染拡大防止対策を支援するため,感染者が認められた場合に,利用者に感染情報を伝達する仕組みを提供している。

本アプリは,個人情報の取扱いを重視し,セキュリティ対策を十分に講じるため県の電子申請システム「みやぎ電子申請サービス」を活用し,新たな開発コストをかけずに迅速に仕組みを構築し,令和2年5月25日から運用を開始した。
過去に新型コロナウイルスのクラスター感染が発生した業種であるライブハウスから先行して運用を開始し,運用モデルを構築するとともに,ニーズの把握に努めながらカラオケ店や飲食店,民設展示場のほか,県や市町村の公共施設に順次対象を拡大して運営を行っている。

令和3年7月末現在,登録施設は1,026施設で,施設の利用者に対して安全・安心を提供するとともに,施設が取り組む感染拡大防止の取組に効果をあげている。
内容 【目的】
・県の電子申請システムを活用したアプリを開発し,連携した取組を展開することにより店舗等の信頼回復を支援
・店舗等で発生した感染情報を受け取れる仕組みの提供により,利用者に安全・安心を提供し,感染拡大防止に取り組む店舗等の利用の動機付けを促進

【施策の方向性】
新型コロナウイルスの感染拡大防止に最大限配慮しながらも,経済活動を回復させていくことが重要な課題であり,店舗等の施設が取り組む感染拡大防止対策を支援するため,感染者が認められた場合,利用者に感染情報を伝達する仕組みを提供する。
・施設の感染拡大防止・信頼確保
・利用者に安全・安心を提供

【取組内容】
みやぎお知らせコロナアプリ(MICA)は,過去に新型コロナウイルスのクラスター感染が発生した業種であるライブハウスから先行して運用を開始し,運用モデルを構築するとともに,ニーズの把握に努めながらカラオケ店や飲食店,民設展示場のほか,県や市町村の公共施設に順次対象を拡大して運営を行っている。
・MICA登録の店舗等施設は,県の特設サイトに掲載
⇒感染拡大防止対策に取り組む店舗等施設としての認証効果
・県政だよりやホームページによる周知広報をはじめ,飲食店向け
のチラシ配布や新たな生活様式普及イベントでのPR
⇒MICAの利用促進に向けた普及啓発
・「みやぎ飲食店コロナ対策認証制度」においてMICAの登録利用を推奨
⇒飲食店における感染拡大防止の取組を推進

【登録状況(令和3年7月末現在)】
・登録施設数 1,026施設
・利用者メールアドレス数 24,562人
SENDAI GIGSの感染症対策
SENDAI GIGSの感染症対策
関連
ホームページ
https://www.pref.miyagi.jp/site/covid-19/miyagi-info-corona.html