政策個表

タイトル 狭山茶の新たな需要の創出により、本県茶葉全体の需要を回復
施策・事業名称 狭山茶需要創出促進事業
都道府県名 埼玉県 本件問合先 農林部生産振興課
分野 農林水産 048-830-4146
事業実施期間 令和03年4月1日 ~ 令和06年3月31日 a4130-02@pref.saitama.lg.jp
施策の
ポイント
全国的に茶葉(リーフ茶)の消費が減少する中、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、狭山茶の需要は更に落ち込んでいる。「オンライン狭山茶まつり」やレシピコンテスト等の開催により茶葉の新たな需要を創出し、本県茶葉全体の需要回復を図る。
内容 1 狭山茶販売促進事業
コロナ禍に対応した販売促進イベントとして「オンライン狭山茶まつり」を開催し、茶葉全体の消費につながる取組を実施する。

2 新たな需要創出事業
「狭山茶」を使った多様な料理、菓子等のレシピコンテストを実施するとともに、飲食店等に茶葉を使った商品開発の取組を支援し、新たな需要創出につなげる。

3 狭山茶PR事業
SNSアプリ「Instagram」を活用し、「レシピコンテスト」や「開発した商品」のPR、地域の名店情報、イベント情報等を発信する。