政策個表

タイトル 森林環境譲与税を活用した森林整備の促進
施策・事業名称 森がつなぐ山とまちの未来事業
都道府県名 埼玉県 本件問合先 農林部森づくり課
分野 農林水産 048-830-4312
事業実施期間 令和03年4月1日 ~ 令和08年3月31日 a4300-01@pref.saitama.lg.jp
施策の
ポイント
森林環境譲与税の使途の目的である森林整備や木材利用を効果的に進めるため、県が仲介役となる『マッチングサポートセンター(仮称)』を設置し、都市部と山側の市町村間の協定締結等への支援を行う。
内容 森林の公益的機能を持続的に維持・発揮していくため、森林の恩恵を受けている県民全体が協力し合いながら適切に森林の整備をしていくことが必要である。
市町村が森林環境譲与税等を活用し、相互に連携して山側の森林の整備や都市部での木材利用を進めるため、『マッチングサポートセンター(仮称)』を設置する。
センターでは、県内各市町村の事業要望などの情報収集や発信、仲介、要望事業への助言を行い、協定締結等への支援を行う。
森林環境譲与税が市町村間の連携により効果的に活用されることにより、森林や緑に対する県民の理解を深めつつ、森林環境譲与税の目的である地球温暖化防止や森林の公益的機能の維持発揮に寄与する。