政策個表

タイトル EV・PHV・FCVの普及促進
施策・事業名称 EV・PHV・FCVに対する自動車税種別割の課税免除
都道府県名 愛知県 本件問合先 環境局地球温暖化対策課自動車環境グループ
分野 環境 052-954-6217
事業実施期間 平成24年1月1日 ~ ondanka@oref.aichi.lg.jp
施策の
ポイント
【目的】
地球温暖化対策その他の環境対策を推進する観点から次世代自動車の普及を促進するとともに、県内における次世代自動車の需要の拡大を通じて自動車産業の活性化を図るため、電気自動車(EV)プラグインハイブリッド自動車(PHV)及び燃料電池自動車(FCV)に対する自動車税種別割について県独自の課税免除制度を導入しています。
内容 1.対象となる自動車
2016年4月1日から2023年3月31日までの間に新車新規登録を受けた次に掲げる自動車
・電気自動車
・プラグインハイブリッド自動車
・燃料電池自動車

2.軽減額及び軽減期間
・軽減額 :新車新規登録を受けた年度の月割分及び翌年度から5年度分の自動車税種別割の全額
・軽減期間:2016年4月1日から2023年3月31日までの間、新車新規登録をした年度に応じて軽減されます
関連
ホームページ
https://www.pref.aichi.jp/soshiki/zeimu/0000049103.html