政策個表

タイトル 産学官連携によって、研究開発から事業化までの一貫したシステムの構築を目指す「リサーチ&ビジネスパーク」構想を推進
施策・事業名称 リサーチ&ビジネスパーク構想推進事業
都道府県名 北海道 本件問合先 北海道総合政策部次世代社会戦略局科学技術振興課産学官連携係
分野 その他 011-206-6478
sogo.kagi1@pref.hokkaido.lg.jp
施策の
ポイント
大学や試験研究機関が集積する北海道大学・北キャンパスエリア周辺において「研究開発の促進」「産学官連携システムの確立」「事業化の促進」「企業誘致の促進」を図りながら、「リサーチ&ビジネスパーク」構想を推進しています。
内容 大学や試験研究機関が集積する道内の主要な地域において「研究開発の促進」「産学官連携システムの確立」「事業化の促進」「企業誘致の促進」を図りながら、「リサーチ&ビジネスパーク」構想を推進しています。

【北大リサーチ&ビジネスパーク構想の取組】
道央圏では、多くの研究機関等が集積する北海道大学・北キャンパスエリア周辺において、北海道大学、道、札幌市、北海道経済連合会、北海道経済産業局、(公財)北海道科学技術総合振興センター(ノーステック財団)など、関係12機関が参画する「北大リサーチ&ビジネスパーク推進協議会」が「北大リサーチ&ビジネスパーク構想」を推進しています。
この構想は、産学官の協働によって、研究開発の促進とともに大学等が保有する知的財産の有効活用によって、新技術・新産業の創出を図ろうとする取組です。
平成15年度から段階的に取組を進め、 現在、第4ステージ第1章として、これまで蓄積してきた大学等の研究資源や技術を最大限に活かしながら、ポストコロナにおける「新たな日常」への適応や分散型社会への移行を見据え、北海道の課題解決や経済活性化につながり、Society5.0の実現やSDGsの推進に貢献できる分野として、「先端技術導入による農林水産業・ものづくり産業の生産性向上」等4つの分野を重点的に取り組んでいます。
また、平成27年度からは、同地域内のFMI(Food &Medical Innovation)国際拠点を活動拠点とした北海道大学COIプログラム『「食と健康の達人」拠点』が実施されており、北海道大学を中心に30社を超える企業・機関による異分野融合の研究開発の取組が進められています。
北海道大学・北キャンパス周辺エリア
北海道大学・北キャンパス周辺エリア
関連
ホームページ
http://www.hokudai-rbp.jp/