第5回先進政策創造会議の概要

「第5回先進政策創造会議」の開催(平成24年09月05日)

9月5日(水曜日)、「第5回先進政策創造会議」を砂防会館において開催しました。
 本会は、都道府県の政策立案能力を高めるため、「先進政策バンク」(http://www.seisaku.nga.gr.jp/)を設置・運用しており、現在、約2,600件の政策が登録されています。5月以降、この中から、都道府県と有識者により24件の優秀政策を選定しました。
この日の会議は、都道府県職員と有識者が参加し、優秀政策のうち各分野を代表する8件についてその県の職員が発表を行った後、参加者の投票によって、佐賀県の「全国初!救急現場の"見える化"で医療崩壊を防げ!」(保健福祉・少子高齢化分野)が先進政策大賞に決定されました。優秀政策と先進政策大賞には、山田会長から表彰状が授与されました。
(問合せ先:調査第三部地方自治政策センター 03-5212-9136)

山田会長挨拶

発表の模様

発表の模様

表彰式

表彰式

本会頭脳センター専門委員 神野直彦氏の講評

本会頭脳センター専門委員 神野直彦氏の講評