平成22年03月29日 「地球温暖化による地域社会の変動予測」(第九次自治制度研究会報告書)の取りまとめについて

 本会は、平成20年3月に「第九次自治制度研究会」(委員長:西尾勝 財団法人 東京市政調査会理事長)を発足させ、地球温暖化により、地域社会がどのように変化しつつあり、また、今後どのように地域社会が変動するのかについて明らかにし、今後都道府県が実態に即してどのような取組を進めるべきかについて、研究・討議していただきました。
 このたび、報告書「地球温暖化による地域社会の変動予測」が取りまとめられ、3月29日、西尾勝委員長及び田村秀委員(新潟大学大学院実務法学研究科教授)がその概要等について記者会見を行いました。
 報告書の概要は、以下のとおりです。

記者会見の様子

「地球温暖化による地域社会の変動予測」の概要 (PDF:171.1KB)

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード

PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。