令和2年8月24日 新型コロナウイルス感染症に係る沖縄県への職員派遣について

 令和2年8月14日、玉城沖縄県知事から飯泉全国知事会会長に対し、新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、看護師派遣の要請がありました。
 既に派遣を決定した10名(鳥取県、福井県、長野県、高知県、大分県)に加え、8月20日、新たに要請がありましたので、全国知事会で各都道府県と調整し、次の9道県から派遣することといたしましたので、お知らせします。
 
 
1 派遣予定数 22名  
2 派遣予定県 北海道、宮城県、福島県、山梨県、愛知県、兵庫県、広島県、
徳島県、鹿児島県
 
3 業務内容 クラスターが発生した医療機関、福祉施設における看護業務、
重点医療機関における看護業務 等
 
4 派遣時期 沖縄県と調整の上、8月25日(火曜日)より、順次派遣  

 

お問い合わせ先

調査第二部(03-5212-9131)