令和2年12月16日 新型コロナウイルス感染症に係る大阪府への看護師の派遣について

   新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、吉村大阪府知事から飯泉全国知事会会長に対して看護師の派遣要請があり、本日(12月16日(水))から順次、勤務を開始いたしますので、お知らせします。
  なお、北海道へ派遣された看護師については、12月1日から順次、勤務を開始しておりますので、併せてお知らせします。
 
1 看護師派遣  
  (1)   大阪府への派遣(12月7日既報。青字が変更箇所)  
    要請日 令和2年12月1日(火曜日)  
    派遣人数 13府県27名(うち関西広域連合からの派遣は5府県15名)  
    派遣府県

 


 
秋田県、神奈川県、石川県、滋賀県、京都府、奈良県、
和歌山県、鳥取県、島根県、山口県、徳島県、福岡県、
鹿児島県
 
    業務内容
 

 
地方独立行政法人大阪府立病院機構大阪急性期・総合医療センター敷地内「大阪コロナ重症センター」での新型コロナウイルス感染症の重症患者への看護業務  
    活動期間 12月16日(水曜日)から1ヶ月程度(予定)  
     
  (2)   北海道への派遣(12月7日既報。現時点で変更なし)  
    要請日 令和2年11月21日(土曜日)  
    派遣人数 13県20 名  
    派遣県
 

 
青森県、岩手県、宮城県、秋田県、福島県、新潟県、石川県、
福井県、山梨県、愛知県、鳥取県、広島県、沖縄県
 
    業務内容
 

 
札幌市内の新型コロナウイルス感染症の治療を行う医療施設における看護業務、旭川市の宿泊療養施設における健康管理業務等  
    活動期間 12月1日(火曜日)からから1ヶ月程度(予定)  
           

 

お問い合わせ先

調査第二部(03-5212-9131)