令和2年度

「コロナ克服への道」共同声明
   昨日、8都道府県以外の緊急事態宣言が解除されたが、これは「終息への始まり」ではなく、新型コロナウイルスの拡大防止を図りながら経済と日常生活の復活を目指す「新たな闘いの始まり」だ。
 厄介な見えない敵「新型コロナウイルス」は、国内はじめ世界をめぐり、再び新たな感染の波をもたらしてくる。緊急事態宣言継続地域はじめ、我々47人の知事は、国民や事業者、医療従事者の皆様、そして国と心一つに未曾有の難局に立ち向かうことをここに誓う!
 
                                               
      コロナに負けない社会をつくりましょう。      
 
 手綱を緩めることなく、次なる「感染拡大の波」に備え、感染者の早期発見・追跡・入院が可能な強靱な医療提供・検査体制を構築するとともに、社会全体で「新しい生活様式」を取り入れ、メリハリをつけて社会経済活動を段階的に引き上げていくことで、「コロナに負けない」新たな日本を築きます。
 
                                               
      新型コロナウイルス感染症に打ち克つ
「新しい生活様式」を取り入れましょう。
     
  ・密閉・密集・密接の「3密」は避けましょう!  
  ・人との距離2m(フィジカル・ディスタンス)、こまめな手洗い、咳エチケットなど、感染防止の生活スタイルを定着させましょう!  
  ・緊急事態宣言継続地域では、引き続き人との接触8割削減を目指し、不要不急の外出は自粛(ステイホーム)しましょう!  
  ・テレワークや時差出勤など働き方の新しいスタイルを進めましょう!  
  ・緊急事態宣言発令中は、都道府県をまたぐ不要不急の移動は控えましょう!特に、特定警戒都道府県等とその他の県との間の往来は、厳に慎みましょう!  
                               
                            令和2年5月15日  
                        新型コロナウイルス緊急対策本部  

 

【新型コロナウイルス緊急対策本部の活動】