平成13年07月18日 全国知事会議の開催

   全国知事会議が7月18日、福島県郡山市のビッグパレットふくしまで開催され、本会の来年度国の施策並びに予算に関する提案・要望と3件の緊急要望が決定されるとともに、ハンセン病問題に関する緊急申し合わせが採択されました。

   会議では、総務省の嶋津事務次官から政府の「経済財政運営に関する基本方針」(骨太の方針)について説明があり、質疑が行われました。また、ITの積極的展開方策等について総合的に検討するため、本会に情報化推進対策特別委員会の新設が決定されました。さらに、「少子高齢化」や「男女共同参画」など6つの問題について分科会が開かれ、「21世紀にふさわしい地方行財政・地域社会のあり方」をテーマに、地方が抱える重要な課題について意見交換が行われ、最後にアピールが発表されました。

   今回決定された提案・要望等は、政府各省庁をはじめ国会等関係方面に提出し、その実現方要請することとしております。

   なお、来年夏の全国知事会議は、沖縄県で開催することも併せて決定されました。

 

会 議 資 料

1 添付資料 平成14年度国の施策並びに予算に関する提案・要望(PDF:101.9KB)
2 添付資料 緊急要望(PDF:6.2KB)
3 添付資料 ハンセン病問題に関する要望(PDF:4.6KB)
4 添付資料 アピール1~6(PDF:15.3KB)

 

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード

PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。