平成16年03月30日 全国知事会議の開催

   本会は、3月30日(火曜日)、都道府県会館において、全国知事会議を開催しました。

   会議では、「住宅再建支援制度への運営資金の拠出に係る按分方法及び拠出額について」が議案として提出され、地震対策特別委員会委員長の石川静岡県知事から本案件に関する検討経過等について報告があり、協議を
行いましたが、住宅本体が支援の対象となっていないことや、都道府県の厳しい財政状況の中で、300億円の拠出の適否、あるいは、分割拠出を容認するかなどについて各知事から様々な意見が出され、今後、全都道府県の全会一致の合意に向けて更に協議を重ね、意見集約を図っていくこととされました。

   また、追認事項として、「高病原性鳥インフルエンザに関する緊急要望」及び「被災者生活再建支援法の一部を改正する法律案に関する緊急要望」が承認され、さらに、報告事項として、全国知事会事務局の組織等に関する規則の一部改正、各種研究会の活動状況等について報告がありました。

   会議終了後、自由民主党の額賀政務調査会長と全国知事会議出席知事との間で、地域再生構想案等についての意見交換が行われました。