平成25年01月30日 「産業廃棄物の不法投棄等に起因する支障除去に関する支援制度の今後のあり方について」の提出について

 1月30日(水曜日)、文教環境常任委員会(委員長 佐竹秋田県知事)は、「産業廃棄物の不法投棄等に起因する支障除去に関する支援制度の今後のあり方について」を環境省に提出しました。

 提出した資料は下記のとおりです。

(問合せ先: 調査第二部 03-5212-9131)

産業廃棄物の不法投棄等に起因する支障除去に関する支援制度の今後のあり方について(PDF:55.6KB)

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード

PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。