平成18年05月30日 欧州評議会・地方自治体会議総会について

 5月30日(火曜日)、欧州評議会(本部:仏ストラスブール)地方自治体会議(CLRAE)から日本の知事に「日本の地方自治の進展」をテーマに講演をしていただきたいとの招請があり、副会長である佐藤福島県知事が総会に出席し、講演を行いました。
 佐藤福島県知事は、日本の地方自治制度の変還、地方分権(権限と財源)、市町村合併の状況について紹介するとともに、我々は、地方分権改革を推進するに当たり、民主主義が地方自治の基本原則であることを今一度明らかにする必要があると語りました。
 参加議員からは、佐藤知事の参加と講演に対する感謝の言葉が述べられ、また、CLRAEと日本との協力をこれからも期待している旨の発言がありました。