平成21年05月13日 フィンランド国会議員代表団訪問について

 平成21年5月13日(水曜日)フィンランドからトゥーラ・ヴァータイネン団長を始めとする8名のフィンランド国会財務委員会地方自治・厚生小委員会の代表団が本会を訪問されました。
 ここでは、中川浩明事務総長から、日本の地方行政の基礎や現状、地方分権改革の進捗状況、そしてそれぞれの問題点や、政治とのかかわりなどについて説明が行われた後、活発な質疑応答が行われました。
 また、日本と同様に大都市への一極集中と地方の過疎化という問題を抱えるフィンランドの問題点などについても説明がなされ、一時間半にわたり、自由闊達な意見交換が行われました。