平成22年12月03日 「出先機関改革に関する提言」に対する緊急声明について

 12月3日(金曜日)、国の出先機関原則廃止プロジェクトチームリーダーの上田埼玉県知事は、片山内閣府特命担当大臣(地域主権推進)を訪問し、「出先機関改革に関する提言」に対する緊急声明を提出いたしました。
声明文は、以下のとおりです。

(問い合わせ先:調査第一部 03-5212-9206)

片山内閣府特命担当大臣(地域主権推進)への要請の様子

「出先機関改革に関する提言」に対する緊急声明(PDF:81.9KB)

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード

PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。