第11回「もやい音楽祭」を6月17日に開催

 熊本県では、水俣病の被害を受けた地域の絆を再生する「もやい直し」を推進しており、水俣市をはじめ地元市町による「もやい直し」の取り組みを積極的に支援している。

 もやい音楽祭は、その「もやい直し」の一環として開催されており、水俣病被害者の方々や障がいのある方々の様々な思いが込められた詩に、素晴らしい曲が添えられ、会場の方々とともにハーモニーの輪を広げていく、心温まる音楽祭である。詩に曲がつき、音楽となって人の心に届き、その思いを多くの人が受け止めることで、地域に「もやいの心」が育まれている。また、音楽祭開催にあたっては、多くの市民がボランティアとして関わっていることから、ボランティア精神の向上や福祉分野への住民の参画の広がりも期待される。

 今年は6月17日の13時から、水俣市文化会館で開催。当日はくまモンステージや芸能集団「紬衣YUI」の迫力ある演奏もあり!

       【第10回のフィナーレ】

第11回のフィナーレの様子

 

 

 ≪問い合わせ先≫

 もやい音楽祭実行委員会事務局

 電話:0966-62-3120