知事が米国(ロサンゼルス)でトップセールスを実施

本県の海外展開戦略「みやざきグローバル戦略」の重点市場の一つで、今後、取引拡大が見込まれる米国市場において、県内企業や関係団体等と連携して焼酎及びみやざき茶のPR等を行うため、8月に、ロサンゼルスを訪問しました。

焼酎については、ロサンゼルスに設置された日本貿易振興機構(ジェトロ)、日系食品商社などをメンバーとする官民合同の「焼酎輸出促進協議会」の第1回会合に出席し、焼酎輸出を取り巻く現状認識や課題、展望など、今後の海外展開に向け大変有意義な御意見をいただきました。

また、同協議会の発足を記念し、在ロサンゼルス日本国総領事公邸で開かれたレセプションでは、約150名の現地招待客に本県産本格焼酎を試飲していただき、芋、麦、米など多様な原料から造られている県産焼酎の特徴をはじめ、芳醇な香り、優れた品質、健康にも良いことなどをアピールしました。

みやざき茶のPRでは、日米文化会館や日系雑貨店で、茶の試飲や釜炒り茶の手炒り実演を行い、現地の方々から香りや味わいに高い評価をいただきました。健康志向や和食ブームもあり、日本茶への注目の高さを実感するとともに、今後の輸出拡大に向け手応えを得ることができました。

さらに、県産品の販路拡大や観光・文化交流の促進等を目指し、日本と米国の文化交流に取り組む日米文化会館と、日本の自治体として初めて連携協定を締結しました。

今後とも、米国における貴重な人的ネットワークを更に強固なものにしながら、県産品の輸出をはじめ、本県と米国との幅広い交流の拡大に向け、継続的に取り組んでいきたいと考えています。

 《問い合わせ先》

   オールみやざき営業課 TEL:0985-26-7113

   農産園芸課      TEL:0985-26-7137

                   【日米文化会館との連携協定締結】連携協定