「長崎しまの芸術祭」開催中!

長崎県は、全国の都道府県の中で有人島の数が最も多く、それぞれの「しま」には豊かな自然や独自の歴史・文化がある。本県では、文化芸術を通じて、魅力あふれる「しま」のさらなる振興を図るために、東京藝術大学や地元大学などと連携し、五島列島・壱岐・対馬において「長崎しまの芸術祭」を開催している。
この取組は、文化芸術による地域づくりや人材育成のため、音楽やアートなど様々な文化芸術に触れ、親しむ機会を創出するとともに、多くの人々が「しま」を訪れ、楽しみ、賑わうことを目的として実施するもので、今年度は「しま」全体で7,000人の交流人口の拡大を目指している。
今後のイベントの一例を挙げると、壱岐では、海外アーティストが地元の素材を使って創作した作品の展示会を11月下旬に開催する。
また五島列島では、世界遺産登録決定を記念し、藝大フィルハーモニア管弦楽団によるコンサートや教会コンサートが11月から12月にかけて開催される。対馬では、世界的ギタリスト山下和仁氏によるコンサートを2月に予定している。
「長崎しまの芸術祭」は、3月3日(日)まで各地域で多彩なイベントが開催されるため、ぜひこの機会に長崎県の「しま」へお越しいただきたい。

《お問い合わせ先》

長崎県文化振興課 電話:095-895-2764