長崎しま旅キャンペーン実施中!

キャンペーンロゴ

長崎県は、全国の「しま」6,852島のうち971島(14.2%)を有する、「しま」の数日本一の県。なかでも国境離島の対馬・壱岐・五島列島には、その「しま」でしか味わえない多彩な魅力がある。   

長崎県では、そんな魅力あふれる「しま」の振興を目的に、現地でしかできない体験などの素材を生かし、もう一泊してもらうことによる「滞在型観光」を促進している。具体的には、従来の宿泊・交通機関を組み合わせたパッケージ商品に、地元(対馬・壱岐・五島列島)の体験メニュー等を加えた通常料金よりお得な旅行商品の企画・販売に県と関係市町、旅行会社が連携して取り組んでいる。

滞在型の体験メニューとして、対馬では「国境の島・対馬 日本遺産を歩くトレッキング」や「対州そばのそば打ち体験」、壱岐では「パワースポット散策」や「イルカパーク餌やり体験」、五島列島では「キリシタンクルーズ」や「競り見学と漁師料理の朝飯」、「うどん作り体験」など、この秋も離島を満喫できる体験を盛り込んだおすすめの旅行商品が盛りだくさんだ。

今夏、「勝手に長崎しま旅応援大使」に就任したお笑い芸人「ANZEN漫才」のみやぞんとあらぽんが、CMやWEBムービーで引き続き「しま」の魅力を発信中。キャンペーンロゴが付いた旅行商品を利用して長崎の「しま」を訪れ、現地でしか味わえない魅力を感じていただきたい。

くわしくは長崎県観光ポータルサイト「ながさき旅ネット」離島特集ページでチェック!

<問い合わせ先>

長崎県観光振興課 電話:095-895-2645